goo

平成28年8月7日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

平成28年8月7日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【天候】

晴れ 曇り 小雨

【記録】

いやしの温泉郷 発 5:25-- 林用作業小屋跡 6:35 --1791m標高点 7:52 --菅生下山口標識 8:12--三嶺ヒュッテ 8:15----三嶺 (8:30-8:52) ---西熊山 (9:57-10:15) ---お亀岩 避難小屋 水場( 10:33-10:52 )--天狗峠綱附森分岐 11:23 ---天狗峠西山林道分岐 11:31---天狗塚山頂 (11:54-12:07)---牛の背三角点 (12:36-12:45) ----天狗塚山頂 (13:17-13:22)---天狗峠西山林道分岐 (13:39-13:41) ---1476標高点 14:06---西山林道天狗峠登山口 (14:28-14:40) ---ふるさと林道 ---いやしの温泉郷 16:14



【山頂】

■三嶺「+19.8度 南東 2.2m 晴れ 剣山 見える。 次郎笈 丸石 まで ガスがかかる。 高ノ瀬から白髪山 西熊山 天狗塚 見える。北のほう 矢筈山 落合峠方面は しっかり見える。」(累計登頂回数 504回)


■西熊山「+21.2度 南 2m くもり 三嶺 見える。次郎笈 ガスかかり 見えない。高ノ瀬から 石立山 白髪山 見える。 天狗塚 牛の背 見える 矢筈山 落合峠方面 見える。」(累計登頂回数 409回)

■天狗塚 「+20.3度 南 3m くもり 三嶺 剣山 次郎笈 見える。 アブが多い」(累計登頂回数 495回)

酷暑の時期は 登山者もすくない。山中で 出会ったのは 縦走路ですれ違った 一人だけ。

水の消費も 想定以上に 多くなってきて、 途中 お亀岩で水場に立ち寄り 水の補給をした。

【APRS】

2016年8月7日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。

------------------------------------------------------------

「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600

アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7は 毎回 安定的に 正常に きれいに 動作してくれ 感謝です。

ところが ドコモ携帯電波を使う JJ5MDM-5は 不安定だった。


「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600
赤色のところで ドコモ携帯の電波が通じています。

携帯電波を利用した JJ5MDM-5。 今回は ドコモ回線の 接続状況が とても 悪かった。

下山後アンドロイド端末で作動した アプリ 「APRSdroid」 の 元のデータを見てみると 以下のように 正常であった。

ところが いつもは安定的につながるはずの ドコモ回線は 今回は つながらず すぐとぎれるなど 不安定。

この山域では LTE回線がだめでも 3G回線 のほうで 線が立つなど なんとか 携帯電波が つながるのだが LTE 3G どちらも まったく 不安定であった。

不安定の 原因はよくわからないが、携帯基地局側の構成の変化 メンテナンス状況などや 通信障害、渋滞、トラフィックの状況など あるいは こちらの機器の 不調など いろいろ考えられる。

つい何週間前には 山中で ほぼずっと 実に安定的に動作していたのが 同じ機器構成で 今回は まったく ダメとは やはり 携帯電波は 山中では あまり 当てにならない ということかもしれない。


アンドロイド端末での アプリ「APRSdroid」は正常に作動していた。

次回は なにか ほかに 原因があるのかどうか 機器構成を変えて いろいろ検証しながら 確かめてみることにする。

【動画】

https://youtu.be/2Qse80SVrsQ
 


【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157672030021416


ヤマレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-934255.html


21度


いやしの温泉郷 発


モノレール


標識


林用作業小屋跡


1578m


2本の木の間を抜ける


剣山 次郎笈 が見える


剣山 次郎笈 を見る


1791m


1791mから三嶺 本峰を見る


剣山 次郎笈を見る


菅生 下山道 分岐標識


三嶺ヒュッテを見る


三嶺ヒュッテ


三嶺ヒュッテ 内部


三嶺ヒュッテを見る





池 剣山 次郎笈を見る


三嶺 本峰 近づく


三嶺 山頂


三嶺 山頂


剣山 方面


白髪山方面


剣山から 高ノ瀬まで


高ノ瀬 から白髪山分岐 まで


白髪山 方面


天狗塚方面


カヤハゲ方面 


三嶺 本峰 を振り返り見る


テキサスゲート


三嶺を ふりかえり見る


三嶺を ふりかえり見る


三嶺を ふりかえり見る


三嶺を ふりかえり見る


三嶺を ふりかえり見る


三嶺を ふりかえり見る


西熊山 頂上 手前


西熊山


西熊山下りで 天狗峠 方面を見る


お亀岩避難小屋


お亀岩避難小屋


お亀岩避難小屋


気温が高く 水の消費が ふえて 水場に立ち寄る。 流れる水も少なくなっていた


お亀岩避難小屋


お亀岩 縦走路に戻る(小屋経由 水場まで 休憩込み 往復で20分)


西熊山 三嶺 方面を見る


天狗峠 綱附森 分岐から 三嶺方面を見る


天狗峠 西山林道分岐 ケルン


天狗塚


天狗塚 


天狗塚 


天狗塚 


天狗塚 山頂


牛の背


牛の背側から 天狗塚 を振り返り見る


牛の背 から 天狗塚 を振り返り見る


牛の背側から 天狗塚 を振り返り見る


牛の背 三角点


牛の背側から 天狗塚 を見る


天狗塚 捲き道を通らず 再度登ることにする


天狗塚 山頂 ガスがでてきた


天狗峠側から 天狗塚を見る


天狗塚


天狗塚


天狗塚


天狗峠 西山林道下山分岐 ケルン


天狗峠 西山林道下山 分岐標識


1476m


西山林道 天狗塚 登山口 駐車車両 なし


西山林道 天狗塚 登山口


久保蔭谷 橋


菅生谷 第四堰堤 時折 雨がポツポツ。


いやしの温泉郷


いやしの温泉郷


 さいわい 大雨にあわずに いやしの温泉郷 到着。


【気象】


平成28年8月7日 午前9時 地上天気図


平成28年8月7日 午前9時 500,300hPa高層天気図


平成28年8月7日 午前9時 850,700hPa高層天気図


平成28年8月7日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画



短期予報解説資料



  • 趣深山shumiyama.com 平成28年8月7日
  • 趣深山Jimdo 平成28年8月7日
  • 平成28年8月7日 fc2
  • 平成28年8月7日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 平成28年8月7日
  • 趣深山ブログ fc2 平成28年8月7日


  • コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
    « 安全登山のた... GPSトラッキン... »
     
    コメント
     
    コメントはありません。
    コメントを投稿する
    ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
     
    名前
    タイトル
    URL
    コメント
    コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
    数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
     
    この記事のトラックバック Ping-URL
     


    ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
     
    ・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
    ・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
    ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。