goo

提案 紙製標識

山頂で見かけて 所詮はゴミとなるのに 乱立されて 困るのが やたら増える私製標識なのです。


大勢の登山者が 山に登っている現状です。

たとえ記念だからと 軽い気持ちで私製標識などを 山頂へ 残置することは 大勢の人が訪れる 著名な山では これはチリも積もれば 山となる結果になります。。
「私製標識」は残置すれば所詮ゴミです。

その点 紙製標識ならば 記念写真撮影後 お持ち帰りするのであれば 全く 問題はありません。

実際 既に これを実行されて いられる 登山者は 多くあります。

記念撮影をするとき 自分の 氏名 住所 所属 書きたいことを 太文字マジックで 書いて 紙製標識を作り、 手に持って写真撮影をする。

あるいは 予め作ってきていて 山頂で広げて 使用し 撮影後は 折りたたんで 持ち帰る。

これなら なんら 環境に 悪い影響は 与えないのです。

山頂へ 私製標識を残置することは ゴミを置いていくのと 同じだと思います。

標識変遷

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 三嶺山頂標識 矢筈山方面が... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。