週刊碁ブログ

編集・整理班が紙面にはできない小ネタを語ります。読んでも、たぶん強くはなりません。

iPodの夜

2007-03-30 00:03:15 | 雑務・つる(長野/水瓶座)
こんばんは。
充電池がイカれて持ち運べなくなったiPodを、
仕方なくパソコンにつないで、
音楽をかけながら久しぶりの執筆です。
現在はゴスペラーズ。
囲碁ファンには北山さんの名をご存じの方も多いのでは

今日は1000号から1500号までを、
編集部員総出でひっくり返しました。
私が担当したのは平成12年~14年。
苦い終局だった棋聖戦のあの一局、
沈痛な表情の趙治勲先生の時間切れも、この時期でした。
仕事しなくちゃいけないんだけど、
つい手を止めて、記事を読んでしまいます

ちなみに。
この号数の管理って、もうずっと私がしてるんですが、
どっかで私が間違えてたらどうなるんだろ…
「外国の新聞で100近く号数を間違えたまま、ウン年が経過」
というニュースがあって、
それを見たときはちょっとブルっちゃいました


iPodはビリー・ジョエルと八神純子を経て浜田省吾へ。
…って「お前、いくつだ?」的センスなんですが(笑)。
イチローや梅沢女流棋聖と同じなんですよ、ホント…

ちょっとへろへろな木曜日の夜です。
ぐだぐだですいません。
たまには紙面でお会いしましょう
(そういった意味で次週号をお楽しみに
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1500号記念に向けて | トップ | 1501号制作中 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ぼくもヘロヘロ (小瀬村)
2007-03-30 07:04:04
ヘラヘラ、ではありません。
普段のダジャレ大王ぶりをごらんになると
そう写るかもしれませんが…。

つるさんの書いた「調べ物」で肩こり作った
あと、静かな(←これすごく大事)印刷所に
移動して1~3面を組みました。

次週予告で告知が出たとおり、今週から文字
サイズが一部(全紙面のおよそ半分)大きく
なります。

いつもと感じが違うし、1500号のプレッシャーで
また肩凝って…、正直昨夜は胃が痛かった。
(コーヒー飲みすぎの説もあり)
Unknown (TH)
2007-04-03 00:22:26
ビリージョエルですか。懐かしいですね。先日コンサートがあるというのでテレビで宣伝してて懐かしくなって古いテープをひっぱり出してきたら しっかり聴けました。20年くらい前のものなんですよ。私はアナログ人間なので 未だにカセットテープを聴いてます。
1500号 (curren)
2007-04-04 00:37:34
読まさせていただきました。(碁バイルセンターでですが。)
500号分10年間の重みと、編集者の皆さんの苦労が詰まった記事で、面白く読ませていただきました。
これからもがんばってください!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
週刊碁1500号記念号 (immoral & stoic ―下心系囲碁普及考察日記―)
以前、囲碁アプリ配布時に入会した碁バイルセンター。 「今週のトピックス」で「週刊碁」の一部記事を配信していて、今回創刊1500号ということで、 その記念記事も碁バイルセンターで読むことが出来ます。