NPO集改センター(NPO法人 集合住宅改善センター)活動レポート

大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、福岡を中心に大規模修繕工事やマンション管理運営をサポートいたします。

集改センターの第31回集会塾の報告です。

2017-02-09 06:43:13 | 集改塾

第31回 集改センターの集改塾 報告です。出席は14名。

 この日(2月1日、水曜日、午後7時00分~8時45分)は、今年初めての集改塾です。

1月には、参加企業5社の塾生代表が集まり今年一年の毎月のテーマをについて企画会議で決めた内容の発表と2級建築施工管理技士技術検定試験(学科試験問題)の分析そして最後に人生プラン「あなたの人生(生きている期間)を考えてみよう」について講義を進めました。

 

< 塾生の声 > 今月はお休みです。

 

< 塾長の声 >

2月は毎年、年明け最初の塾ですが、1月には参加企業5社の塾生代表が集まり1年間の毎月の塾テーマを決めて開催した塾となりました。先ずは来月(3月)、カンサイ建装工業(株)の塾生による企画&テーマで1時間のプレゼンテーションをすることになっています。今からとても楽しみにしています。

 

そして2月は、建築施工管理技士検定試験の合格発表月です。塾生から合格者が何名出てくるかも楽しみにしています。その発表前のこの日は、恒例となってきた白石塾生による2級建築施工管理技士取得を目的とした勉強会の一区切りとなる「学科試験問題(94問題)」と塾で教材として勉強した「2級建築施工管理技士 即戦問題集(410問題)」とを対比しその傾向と対策を講義しています。白石塾生のこの1年間講義は、民間の受験セミナーとは違う実体験者による大変内容の濃い講義であり、毎回私はその内容に感服しています。この講義は、塾生からもとても好評で次年度も継続していくことになります

 

白石氏の講義が終わり引き続き昨年6月でのテーマ

 

 

◆ あなたの人生(生きている期間)を考えてみよう

①     あなたの人生を終える年は?(何歳ですか?人生あと何年残っていますか)

②     残された期間でのあなたの人生プランは?

③     その人生プランを達成するために、あなたはこれからどんな生き方をしますか?

 

 

について新しい年の初めに振り返り、塾生それぞれの未来を考えるきっかけとなることを期待して、年初め最初の塾を終えました。

(事前提出者の7名人生プランは、それぞれの個性が出ていて楽しく読ませていただきました。)

以上。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スキルアップセミナー 「マン... | トップ | 集改センターの第32回 集改... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。