NPO集改センター(NPO法人 集合住宅改善センター)活動レポート

大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、福岡を中心に大規模修繕工事やマンション管理運営をサポートいたします。

毎月17日は防災おにぎりデー

2016-01-19 10:20:27 | 事業案内&報告

 毎月17日は防災おにぎりデーとして、阪神淡路大震災を忘れないように、という思いで、「毎月、17日はおにぎりを食べよう」という運動を、草津市危機管理課の岩佐さんが、ボランティアで始めたおにぎり防災委員会。

賛同者をどんどん増やしながら、この日は、谷畑湖南市長に防災おにぎり委員会の活動を湖南市にも広げていただけるようにと、ごあいさつに伺いました。

この防災おにぎり委員会のメンバーである集改センター理事の森田は、集改センターとして、マンションの防災についてのセミナーを、 防災おにぎり委員会とコラボする企画を考えています。
そこで、松山代表理事も岩佐さんにご挨拶、ということで一緒に湖南市長にごあいさつに行きました。

集改センターは、地域の市民活動とコラボもしながら、マンションに関する活動を続けていきます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 集改センタースキルアップセ... | トップ | 無関心”な区分所有者に苦言!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。