NPO集改センター(NPO法人 集合住宅改善センター)活動レポート

大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、福岡を中心に大規模修繕工事やマンション管理運営をサポートいたします。

集改センターの「マンションの防災力をアップしよう!」その1

2016-11-11 15:36:39 | 集改塾

11月5日、NPO集合住宅改善センター(略:集改センター)主催「マンションの防災力をアップしよう!」というセミナーをフェリエの5階、大会議室にて行いました。



参加した人は、草津市の自治会に加入してないマンション、加入しているマンション、その他、市外からは管理組合法人のマンションや大阪のマンション連合会に加入しているマンションの方など、いろんなマンションの方が来られました。参加した年代も子育て世代から高齢世帯の方と幅広く、また、マンション防災について勉強したいという方まで、多種多様な方にご参加していただきました。当日参加の方もおられ、準備していた資料もなくなり、スタッフのものをお渡しするほど。
 また、運営には草津市の防災士会や防災おにぎり委員会の人たちにもご協力いただきました。



設立して14年、今回初めて、子育て世代の方も意識したセミナーを行いました。10分の講座を2つにして、あとの時間は、皆さんで震度7の地震発生後5時間と3日後の食事とトイレについての話し合いをしてもらいました。炊飯袋で炊いたご飯の試食やジャンケンゲームなどを入れた休憩時間も2回取りました。が、驚いたことに、2回の休憩時間に席を立つ人はほとんどなく、皆さん、ずっとお話をされていました。



トイレはビニール袋とゴミ箱で簡易トイレを作るとか、おむつや車の携帯トイレを使う。食事はおやつで代用するとか、水の確保は元気な者が担うなど、いろんなアイデアが出ていました。いずれにしても、防災を考えるきっかけになってよかった、マンションではお互いが助け合うコミュニティが大切だ、という感想をいただきました。
 また、参加者同士で名刺交換をするなど、新しい出会いもあったようです。今回のセミナーが、人と人とのつながりのきっかけになれば幸いです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 集改センターの第143回ス... | トップ | 集改センターの「マンション... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。