御朱印帳の記録

神社仏閣の御朱印、納経印
群馬県の神社を中心に近県を参拝しています。

山家神社 奥宮(四阿山)雪中登拝記

2017年04月24日 00時35分12秒 | 長野県の神社

私を山に誘ってくれた友人が四阿山で亡くなって4年があっという間に過ぎました。

なかなかこの時期行けなかったのですが、今年やっと念願が叶い、仲間と雪の四阿山に登ることができました。

6月と同じあずま高原ホテルから登山開始

昨年(H28.6.11)の同じ場所

早く着いたつもりでいたが駐車場にやっと止められ、あとから来る車は路上駐車。

ホテルから上は雪の世界、林内の道を抜け牧場に出るとスキー場のような斜面をまっすぐに登ります。

夏道はここを大きく左に回り柵の間を直登しますが今は遮るものがありません。

途中の祠も風の通り道の所だけ雪が付かない所以外雪の中。

終焉の地で花を手向け、その後山頂を目指します。

ここまで穏やかだったのが、頂上直下の稜線ではめげそうになるくらいの強風でした。

7時30分から登り始めて11時30分に登頂。4時間かかってしまいました。

山頂の奥宮(東宮)も雪の中、ぐんま側に向いていた西宮は全く雪の中

おそらくこの左下にあるはずです。

奥宮で無事下山をお願いし、おかげさまでようやく下山。

同行者のうち二人は山スキーで40分で駐車場着。つぼ足の二人は1時間40分かかりました。

最後の牧場の雪が朝のうちは良かったのですが、下山時にはザクザクに腐ってしまい苦労しました。

山家神社にお参りし登頂を報告し御朱印をいただきました。

銀色で白山大権現と書いて頂きました。夏は山家神社奥宮でした。

併せて、山家神社

摂社 真田神社

をいただきました。

真田神社は鳥居と参道が整備されていました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県の神社の御朱印 | トップ | 三重県の神社御朱印 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。