「心ゆたかな暮らしを」  ~Shu’s Page

小説のレビュー、家族の出来事、趣味の事、スポーツ全般など、日々の出来事をつづりながら、一日一日を心豊かに過ごせれば・・・

確かに感動の・・・「十二番目の天使」byオグ・マンディーノ

2017年03月06日 | 小説レビュー
~野球への愛、思い入れ、友情、勝利の喜び、敗戦のくやしさ…人生、愛、そして勇気をテーマにした、涙なくしては読めない、感動の物語。「BOOK」データベースより)


いわゆる「全米が泣いた・・・(T0T)」的な物語です。

とても良いお話でしたが、なんとなく翻訳者の文章がイマイチな感じがするのは私だけでしょうか?

以前、ピエール・ルメートルの作品でも、「翻訳者の橘さんの文章・表現が素晴らしい」と書きましたが、せっかくの良作も翻訳次第で駄作になってしまう恐れがあります。

本作も、確かにクライマックスから、エンディングまでは涙なしでは読めません(T0T)

でも、もっともっと、心を揺さぶる描写もあるのでは?と感じました。

もうちょっと、全ての場面を盛り上げてほしかったですね(^^;

★★★3つです。
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スクーピーアップグレード⁉ | トップ | 怒りとういより信頼「怒り 上... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

小説レビュー」カテゴリの最新記事