岸本周平 Blog

和歌山 民主党 衆議院議員
岸本周平 汗と涙の日々!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第89回天皇拝日本サッカー選手権大会1回戦

2009年09月21日 14時49分10秒 | Weblog
(紀三井寺陸上競技場での第89回天皇拝日本サッカー選手権1回選の模様)

 昨日は、和歌山県代表のアルテリ―ヴォ和歌山と佐賀県代表の佐賀東高校の予選がありました。

 このブログにも載っていますが、和歌山からJリーグチームをつくるという運動に最初から関らせてもらっていました。

 選挙の準備で忙しくなってからは、アルテリ―ヴォ和歌山のサポーター会員としての応援しかできなかったのですが、天皇杯の予選の試合ですから、街頭演説の合間をぬって、応援に行ってきました。

 結果は残念ながら、3対2で負けましたが、大勢のサポーターが応援に来ていて、一体感がありました。全体に、ゲームでは押していたのですが、決定力不足でした。

 来年は、県の一部リーグ昇格が決まっています。

 私の友人で経済産業省を辞めて、J2のファジアーノ岡山のマネージャーをやっている人がいます。池上三六君と言って、4年前には1ヶ月間、ボランティアで選挙を手伝ってくれました。今回はチームの遠征などで忙しかったにもかかわらず、選挙の応援に顔を出してくれました。

 彼いわく、「ファジアーノ岡山も地域の普通のチームがステップを一つずつ上がって、とうとうJ2まで来ました。マネジメントさえしっかりすれば、JFLまでは確実に行けますよ。」と。

 皆さん、アルテリ―ヴォ和歌山をJFL,そしてまずはJ2へ、最後はJ1へと!

 夢を実現しましょう。あきらめないで、続ける「やめない底力」があれば、必ず大丈夫です。和歌山1区の選挙結果がその良い例ですから。

             私たちのために。
             私たちの子どもたちのために。  
             私たちの大切な人のために・・・。
             信じられない政治に終止符を打つ。
             そして、信じられる政治を創るために。

    

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岸和田だんじり祭り | トップ | 敬老の日 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
がんばれアルテリ―ヴォ (番丁楽屋敷)
2009-09-21 22:46:11
私も、この試合は結構期待していましたが、新聞で結果を知り、ちょっとガッカリでした。しかし、Jリーグの歴史から見て、これも始まったばかりと言ってもいいと思います。『あきらめないで、続ける「やめない底力」』周平さんの活躍と同じく、楽しみに見守っていきたいと思います。
レベルの底上げを (御坊の応援団)
2009-09-22 10:07:24
ガッカリ!
確かに佐賀東高校はインターハイベスト4のチームだけれど、やっぱり高校生のチームに負けちゃ駄目。
和歌山のサッカーに夢を持てないから。
はっきり言って、和歌山県は野球には熱心だけれどサッカーにはイマイチ。
そんな中でも熱心な指導者の方やサッカー好きな子供達も多くいます。
Jを目指すのならジュニアの養成から・・・
紀州レンジャーズの応援にも来てください! (daizu)
2009-09-29 16:32:46
この試合を見に行っていたら、ハーフタイムに周平さんを見かけましたよ!
佐賀東高校の高校生No.1ストライカー赤崎秀平選手(おなじ「しゅうへい」ですね)にしてやられた、という感じでしたね。
でもアルテリーヴォはまだこれからなので、頑張ってほしいです!

ところで和歌山には野球の紀州レンジャーズもありますよ!明日で今期は終わりですが、来シーズンはぜひ周平さんも応援に来てくださいね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。