いつだってワークライフバランス

「仕事と生活の調和」を意味する
ワークライフバランス。
より良いあり方を考えるブログです。

ボイストレーニングを受けてみました!

2017-06-30 | 仕事

人前で話す仕事なのに、これまでボイストレーニングというものを受けたことがありません。

しかし、今回必要に迫られて……。

 

春の研修繁忙期に突然、声が出なくなりました。

講義に入って数分後に急に声がかすれ、全く出なくなったのです。

風邪をひいているわけでもない、前夜までも喉が痛いとか声が出ないといった症状もなく、朝からいきなりそんなことに!

 

どうにか講義を終えて、週末に耳鼻咽喉科に駆け込むと、

ポリープはなく、喉の血管が少し腫れてる程度だとの診察結果でした。

 

医師に言われたのは、まず乾燥が喉の大敵だという当たり前の話。

 

私「人前で長時間、話す仕事で風邪とか体調管理にはものすごく気をつけてるつもりですっ!」

医師「では当然されてるとは思いますが、自宅でもマスクしてますよね?」

私「ええっ?! 家の中で風邪をうつしたり、もらう心配がない場合でも必要なんですか?」

医師「そうです。この時期は寝るときもずっとしたほうが喉の乾燥を防げますよ」

私「は、はいー」


このような会話の後、友人知人に確認したところ、やってるとのこと。

しかも、出張で移動中は乾燥防止にマスク必携だとか。

 

こ、これだー!

声が出なくなる二日前、出張で往復6時間、新幹線に乗ってたわ。

マスクなしで。

 

そんなわけで5月までは、ずっと自宅でマスクしてました。

 

加えて、いわゆる喉声も喉に負担をかける原因だと思い、複式呼吸の必要性を痛感したんです。 

それで、繁忙期を終えた先月末と今月に1回ずつ、声楽家の講師によるグループレッスンをそれぞれ90分受けました。

 

先日のレッスンは私の仕事にも役立ちそうな知識が満載で、特に複式呼吸の簡単な練習方法を学べたのが収穫でした。

複雑なことはやらない、できない不器用な私……。

 

おへそのあたりに意識を持ってきて、カラスのように「カァー」と声を出すと確かにお腹がしっかりへこむのがわかります。

他には、落胆したときなどに言う「あーあ」を大声で連呼します。

高い、中くらい、小さい、と声に高低をつけて、これらを繰り返すだけ。

 

いやー、結構きつい!

でも、続けると声が老いない、ダイエットにもなるという良いこと尽くめだそうで、三日坊主にならず

今のところ続いています。

何事も「やってるつもり」でなく、「やっている」が大事なのね~としみじみ実感。

 

http://shu-ha-ri.co.jp/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 六月大歌舞伎・夜の部@歌舞伎座 | トップ | 氷川神社・茅の輪くぐり体験記 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。