開局(カイキョク) 【復習編⑳】

2016年11月02日 | 麻雀
それでは
少しずつ実戦に移って行きましょう。

頭の中で麻雀とゆゲームを想定するよりは
そちらの方が確実に進歩すると思いますから。

あまり興味が無い人
私が書いてる以上の事を、すでに予習している人
それぞれ学習スピードは違うと思いますが
【リーチ】【タンヤオ】【役牌(ヤクハイ)】
この3つの役さえ理解出来ていれば
役(ヤク)の50%以上をを理解出来てると言っても過言じゃないくらいなので
少しずつ実戦をコナシテ行きましょう。
※中級者以上でも、上記の3つの役(ヤク)が和了(アガリ)の大半を占めます

私のような形から入る人にとっては
ひととおり全てを見てから
実戦に移りたいかもしれませんが
誰にも責められませんし、お金を失うワケでもありませんし
TV対局でもなんでもないので
失敗を恐れる必要は何もありません。

取り敢えず始めてみましょう(*^-^)

http://www.web-jong.com/

上記のサイトは無課金ですので
ココでプレイしてみましょう。
制限時間も何も無く、相手もCPUですから
気を使う必要もゼロです。

毎回、毎回
じっくり考えてから打って下さい。

CPUは鬼のように速いですが
何も気にする必要はありませんし
そのスピードに合わせる必要もありません。

鬼のように早くても【チー】【ポン】の可能性がある度に
【チー】しますか?【ポン】しますか?っと聞いてくれます(アイコンが出ます)。
しない時は【チー】等を押さず卓上のドコでも良いのでクリックして下さい。
【チー】等する場合は【チー】等のボタンを押してから
次に、切る牌をクリックします。


まず
以下のように設定して下さい。



ゲームが始まって必ずする事
1、前回説明した自分の風(カゼ:役牌)を確認する
2、ドラを確認する

『風は北(ペー)、ドラは7m(チーマン)です』
のように
自分で声に出して実況しましょう。
そうする事で“ウッカリ”切っちゃうなんて事が減ります。

毎回して下さいね。

では、ソレ以降の説明をします。

まずは
とにかく牌(ハイ)を揃える事を意識しましょう。
4メンツ1ジャントウを揃える

その後に【役(ヤク)】を探せば良いです。
【タンヤオ】も【役牌(ヤクハイ)】も無いのであれば
鳴く(チーやポン)のは控え【リーチ】を目指しましょう。

そして中盤以降。

例えば相手から【リーチ】が入るとします。
でも、何も気にしないで下さい。
何もです。
どの牌(ハイ)が危ないかなんて
まだまだ、わからないじゃないでか?
だから、何も気にせず打ちましょう。
ただただ
自分の手を進める事だけ考えて打ちましょう。
4メンツ1ジャントウを揃える

一歩でも和了(アガリ)に近付けましょう。

少しでもイーシャンテンに近付くように
少しでも【聴牌(テンパイ)】に近づくように
進めましょう。
そして【聴牌(テンパイ)】したら【リーチ】です。
初めの内は何も考えず【リーチ】です。
画面に【リーチ】っと出たら迷わず押して下さい。
→【リーチ】ボタンを押してから切る牌を選択します

お金も、かかってませんし
対局者(タイキョクシャ:対戦相手)はコンピューターですし
ミスをしても咎める人はいません。

たくさん考え
たくさんミスをし
たくさん疑問を抱き
たくさん負けて下さい。

ただ1つだけお願いがあります。
TVや音楽を視聴きしながらは打たないで下さい。
1ゲーム20~40分と思うので
その時間の間だけで良いので集中して打って下さい。
せっかくの勉強の時間が勿体ないです。
1分1秒、1打1打が貴方の血とニ・・・

学生時代
TVを観ながら学習する事に意味が無かったように(少なくても私は
【麻雀】も同じです。

その禁を破ってる人(初級者でも中級者でも)は
たくさん居ますけどね。

皆さんは、ソレはヤメましょう。

私は将来
スキなプロ等に会った時
「TV観ながら打ってます」
なんて恥ずかしくて言えないので絶対にしません。

そして
これからも
他の役(ヤク)等の説明は
続けて行きます。

前回
>「次回説明します」
っと、言った事は、次回っす><
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 笑う門には | トップ | 自摸 【復習編②①】 »

コメントを投稿

麻雀」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。