鹿児島県立松陽高等学校公式blog

学校での活動等をお知らせします。

平成28年度美術科研修旅行 5日目

2016-12-09 15:11:18 | ・美術科-研修旅行

昨日はモンサンミッシェル訪問後、フォンテーヌブローのホテルに宿泊しました。

本日は、バルビゾン派の活動の痕跡をたどるべくバルビゾン村へ向かいます。

最初にミレーとルソーの墓地を訪れ、ミレーの作品の中にも登場する教会を朝焼けの中拝観した後、バルビゾン村へ向かいました。

バルビゾン村では、ミレーのアトリエや画家たちが滞在した宿泊施設を見学しました。近隣の林や町並みの風景はどれも趣深いもので画家たちが集まってきたのがわかったような気がしました。

 ↑ミレーのアトリエ
 
 午後は、フォンテーヌブロー宮殿を訪れ、ナポレオンや王妃たちが使用した豪華絢爛な調度品の数々を鑑賞しました。
 
 
 
これから、シャルル・ド・ゴール空港へ向かい日本への帰路につきます。短い期間でしたがフランスの空気を体感できて大変充実した日々を過ごすことができました。今回の研修旅行を糧に進路実現に向けてさらに飛躍できるよう学習や制作に励んでいきたいと考えています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 普通科修学旅行(3日目)その3 | トップ | 普通科修学旅行(4日目)その1 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む