座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

カット、カット~!

2016-01-27 23:26:54 | うさぎガーデン

寒波の被害のせいもありますが、風邪も完全に治っていなくてどうも元気が出ません。
でも、とにかく玄関がこの状態では不便でしょうがないので、気温も少し上がったようなので、
これらのプランターを外へ出すことにしました。

まだ霜が降りたりするのではないかとちょっと心配ですが、とりあえず元の場所に戻しました。
ついでに犬走りのコンクリートの上に置いていた棚や不要なものを片づけてすっきりしました。
奥の緑の葉はアガパンサス。昨日まで寒さでくたっとなっていましたが、今日は葉も立ち上がってきて
ホッとしました。やっぱりアガパンサス強し!

セダムを植えていた小さなポットが凍結して割れていました。
北国の友人がテラコッタなどの植木鉢は冬場に割れてしまうので、プラ鉢を使っていると
言っていたのを思い出しました。


子宝草は弱いとわかっていたので、早くから玄関に入れていたし、七福神グリーンネックレス
苺ポットは、何とか持ちこたえましたが、他の大きくて家の中に取りこめなかった鉢や、昨年テラスの
屋根の下で冬越しできたのでと油断していたものが、みんなダメになりました。

うさくま地方では地植えで冬越しできるアロエですが、株がまだ小さかったこともあってか
どろどろの状態に。

傷んだところはすべてカットしました。

回復不可能なものはカットしてしまいます。傷んだものを残していても株が弱るだけですし、
いつまでも無残な姿を見るのもしんどいですしね。あきらめも必要。
スパッとカット、カット~。ダメな男にいつまでも未練を残していてもしょうがないのと同じ。
って、ダメになったのは植物のせいではなくて管理する方が悪いのだから、そういうのと
いっしょにしてはかわいそうですね(笑)

ああ、でも、このビアホップだけはほんとに残念・・・
やけどした時の水ぶくれみたいになっていてどうしようもないので、カットしてみたけど
地上部はほとんどみんなダメのようです。元のようになるには何年かかるかしら。
上の写真のようになるまで3年以上かかっています。ずっと外で大丈夫だったんですけどね。

冬になって花の色が変わったあのゼラ二ウムです。
こんなになったのは初めてですがまだ新芽が元気で枯れていないのが救いです。



八重咲きベゴニア、ボンボリーナが一日でこの無残な姿。隅の方に置いていたので
うっかり取り込むのを忘れてしまったんです。はあ~っ、ドジ!

家の中に籠っていましたからあまり実感がありませんが、
やはり-4℃というのはほんとうだったんだなあと思います。

テラスの屋根の下に置いていたのですが、強風で雪が吹き付けているのに気がついて
あわてて家の中に入れ、ああ、よかったと思ったのですがすでに手遅れでした。
一日たったらこうなっていました。きれいな色合いで、多肉の寄せ植えの中で
いちばん気にいっていたのでがっかりです。これも右端の朧月を除いてみんなカットです。

「東の庭」でアジサイ西安の新芽が元気に伸びていました。
こんなときに見るとよけいうれしく感じます。地植えのものの始末はまだこれから。
明日は気温は下がらないようですがまた雨の予報です。
ちゃん、今のうちにお散歩行っとこうね。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いつもの住宅街。
隣家との敷地の境の植栽が面白い形に剪定されています。

動物のようにも見えるのですが・・・。ほら、耳?があるでしょう。
前を通るたびに、これ、何だろうって思います。何かわからないけど、ただ四角に剪定されているより
楽しいですよね。

植えられているのは十数本の槙の木(マキノキ)。きれいなので電動バリカンで刈ったのでしょうね。
うさぎもトピアリー用に欲しいのですが、くまが危ないと反対するのでいまだに買えないでいます。
剪定バサミでやるのは、数が多いのでほんとに大変で、いつも指や手首を傷めてしまいます。

ちゃんお散歩を中断させられてご機嫌斜め。
ごめんごめん、もう行くからね、新しいベストを着てきたちゃんです。

 

                      

庭は再生できるし、強い植物はきっとまた復活します。
寒波の被害にあった皆さん、めげずに春を目指してまたがんばりましょうね。

                        

      ランキングに参加 応援してね! > 

           クリックお願いします★              MIX中型犬もクリックどうぞお願いします。
                             
               
                           
                                         
           こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ また明日も遊びに来てくださいね~   

    

   ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        テゴリー「手作りリース」でご紹介しています

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花と目玉焼き | トップ | 遥かフランスから »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (JNZ)
2016-01-28 00:31:09
いろいろ被害がありましたね。
うちもコニファーの枝が雪の重みでボサボサになってしまって、
どうしたものやらと思っています。
正ちゃんの街中散歩。なんだか新鮮です。
街中は手足が汚れなくていいですね。
Unknown (ほくとのママ)
2016-01-28 01:17:15
はーい!師匠
カット、カットいたしまーす
また頑張る!って、ほったらかしだったくせにね(笑)
今度は真面目にやります

正ちゃん、ダウンベストデビューね
よく似合ってる!
それに元気がでるね、オレンジ!

トピアリー、お耳はみじかいけど、どうみてもウサギなんだけど、、
かわいいね

風邪なおしてからがんばろうね
Unknown (すみれママ)
2016-01-28 07:47:47
あーっ!ビアホップの立派な鉢植えがもったいない!
寒波が来る前にちゃんと、うさぎさんに、とくに寒さに弱い多肉避難のお知らせすればよかった~~!
ごめんね~北国の私もこんな時こそ役に立たないといけなかったね…凹むわー。

そうそう、ベゴニアはこちらでも冬前には必ずそうなるんだよ~(笑)
ゼラニウムも大きかったのに~。
うさぎさんが撤去しちゃったビニール簡易温室あればよかったかもー。捨てちゃってた?
冷たい強風をしのげれば大丈夫だったねーきっと。

正ちゃーん、オレンジ似合うよ~。
Unknown (コスモス)
2016-01-28 07:55:57
おはようございます(*^_^*)

カットカット!

うちもカットカットだー、と思いました。今日、頑張ります(宣言)だけど、また寒波が来たら上に枯れ葉が乗っかっていたほうが好いかなと、外のものは考え中です。とりあえず多肉関係を切ります( ;∀;)

トピアリー、ワタシもうさぎに見えます。でも、背中?にこぶ?

風邪、早く良くなりますように。

正ちゃん、いつも写ってくれてありがとう。この後いつものご機嫌な表情に戻ったのだろうな、と楽しく想像しました!
こんばんは♪ (mitsueba-ba2)
2016-01-28 22:13:43
今年の風邪は長引くようなので、無理しないでくださいね。

カットカット、思いっきりも大事なんですね。
傷んだままにしておくと、病気になったりしたら、大変ですね。

住宅街のお散歩、色々発見できて楽しいでしょう♪
正ちゃんもダウンベストを着せて貰って、暖かいね。
トピアリー、私もうさぎに見えますが、コブの様なのは何かな?
上手にカットされてますね。

電動バリカン、くまさんが心配されていらっしゃる様に、私も危ないと思いますよ。
でもあったら便利でしょう。
Unknown (かほりクラフト)
2016-01-28 23:56:38
カット、カット~ってタイトルから~
映画でも撮ってるのかと~笑~

スッキリ、くっきり~カットですね~

神戸は雪は降ら無かったですが~
-4度の寒波~畑は天気になっても表面だけ溶けて~
土の中は凍っていたよ~シベリアじゃあるまいし~

風邪、はやく治してくださいね~

電気バリカン、植木の剪定に家族が使っていますが~
音が大きくて・・・

新しいベストで~正ちゃん可愛い~
★ (JNZ)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-29 09:52:51
それは困りましたね。
コニファーは枝を根元から切ると再生しませんので、気をつけて処理されてくださいね。

住宅街のお散歩は道路もきれいなんですが、夜は明るいのが助かります。うちのあたりは、もう真っ暗でなんかお散歩していても楽しくないです。夏場は、草むらはマムシがいて心配ですし。
★ (ほくとのママ)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-29 09:57:59
その「師匠」は勘弁してよ~
多肉の師匠はすみれママさんですよ。
いつの間にかすごく詳しくなっている。きっと一生懸命検索して勉強しているに違いありません。

トピアリー、うさぎっぽいよね。
何だろう?ってわざと思わせるようにしてるのかな?
それとも剪定に失敗して耳が短くなったのか。
★ (すみれママ)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-29 10:05:26
そうなんです。ビアホップ、ほんとにもったいなかった。
でも今までずっと外で大丈夫だったの。最初は屋根のないところに置いていたのよ。だから、てっきり大丈夫だと。
甘かった~

簡易温室は小さいので、少し大きいものは丈がつかえて使いにくかったのと、ビニールが乾燥と強風に煽られて直ぐに破れるの。それにズボラな私は水やりも結局忘れるしね。なので、すべて処分しました。
一日、二日なら1、鉢は全部家に入れればよかったと思います。でも、今玄関が泥んこ。
★ (コスモス)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-29 10:11:39
多肉はもうしょうがないですね。
見苦しく枯れた葉がへばりついているのを見るとやる気も失せて来そうですから、すっぱり切りました。

そう、そう、地植えのものは少し様子見た方がいいかも。
レモングラスなどは、ずっと冬越しできなかったのですが、秋に伸びた葉を切らないようにしてから冬が越せるようになりました。今回も大丈夫のようです。

トピアリー、おもしろいですね。
通るたびに、どうしてこの形?っていろいろ想像します。剪定してると長さがだんだん短くなったり、でこぼこができてしまったりするので、途中からえい、これでいいか!ってなったのかなあとか(笑)
★(mitsueba-ba2)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-29 10:18:34
ご心配ありがとうございます。
2月は暖かくなるようなので、よかったです。

正はもう家の中で暖かいのになれてしまっているので、服も嫌がらずに着ます。やっぱり外は寒いのでしょうか。

多分電動バリカンがないとこんな風にきれいには刈れないと思います。でも、電動バリカン、けっこう重いんですよよね。
あまり小さくて軽いのは、やっぱりそれなりにしか刈れないようなので、いつも売り場で手に取ってみては、迷って結局買わずに帰ります。
★(かほりクラフト)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-29 10:28:51
はい、もう半分ヤケクソです。

こちらでも今まで-2℃というのはあったんですが、今度はすごかったですね。測ってないので、わかりませんが、エアコン全然効きませんでしたので壊れたのかと思ったら今は、普通に暖かくなりますので、やはりよほど気温が低かったんだと思います。同じ福岡県内で-9℃を記録したそうですが、このあたりもそれくらいはあったんじゃないかと思います。

電動バリカン、けっこううるさいですよね。それに重たいし。でも、剪定バサミではもう限界を感じているので、
悩みます。
ハサミだと手を傷めますし、電動で重いとそれでも傷めそうだし、そそっかしいからケガも心配ですし(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。