座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

ユリの発芽に想う

2016-09-17 23:58:34 | 日々の思い

★いつも応援クリックありがとうございます★

勝手口前の農家の畑の土手。ツユクサが群生しています。雑草ですがこんなに美しくて
心惹かれる雑草はほかにないかもしれません。

             

             どこからか紛れ込んだニラの花と一緒に咲いています。

 

                       

友人からもらったミニ蘭。もう一つのつぼみも開きました。
やっぱり花びらの先が少し色が違います。傷んでいるのかこんな色なのか・・・

やっぱり少し傷んでいるのでしょうね。
最初に咲いたお花はなんだか変だと思ったら横を向いて咲いているへそ曲がりさんでした。

首、痛くないかなあ(笑)

今日はこんなお花も咲いていました。

多肉の花もかわいいでしょう?

                       

午後から雨になりました。

12月に咲く(という)ユリ。次々に芽が出て、残りあと数個となりました。
真ん中に植えたつもりがずいぶん端っこに偏っていたりして、植え方下手くそだなあ・・・
全部芽が出ますように。

植物の芽が出る、花が咲くってどうしてこんなに心躍るものなのでしょうか。
今年のように花壇のほとんどの植物が消えるような厳しい夏を経た後だとほんとうに
素直にうれしいと思います。

人の思惑や打算に関係なく花は咲き、植物は育ちます。
それを見て人はいつも勝手にあれこれと理屈をつけ、余計な注釈を並べて、
無理やり自分の思いに重ね合わせる・・・・
人工的に発芽調整されたり、傲慢な人間たちに「庭」というキャンバスで絵の具代わりに使われても、
その時期が来たら花はただ黙々と咲いて、そして静かに枯れていきます。

ユリの芽を見ながら今日はそんなことを想った日でした。
雨に濡れてはいけないらしいので、プランターや鉢を慌ててテラスの奥に引っ込めました。

                         

ちゃん、パソコンをするくまのそばでうれしそうです。
くまもうれしそうです。

久しぶりにマッサージもしてもらってごきげんさん。



        本日三記事あります。前の記事もどうぞご覧くださいね。

  コメントのお返事が遅れていてすみません。もう少しお待ちくださいね。
  それでは、おやすみなさい。また明日~


 ランキングに参加 応援してね! >   皆さんのクリックが更新の励みになっています。
                              どうぞよろしくお願いします。   
                                                                                    
    クリックお願いします★ 
                                        
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
          にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ また明日も遊びに来てくださいね~   

 

   ★ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと
    可愛い小物はカテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。  

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝ですが、夕顔から<今朝の... | トップ |  満月の夜にムカデ<今朝の庭... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かほりクラフト)
2016-09-18 00:39:08
こんばんは~

ツユクサ、美しいですね~素朴で~

華やかな蘭も美しい~
手をかけないと咲いてくれない花の美しさは~
やっぱり素晴らしいと思います~

12月に咲くユリ~楽しみです~

正ちゃん~いいお顔~☆
こんばんは♪ (mitsueba-ba2)
2016-09-18 00:48:02
川の土手にツユクサが咲いてますが、いつも上手く写真が撮れません。
群生していて、ニラのお花とコラボが良いですね(^^♪

ミニ蘭、咲いて可愛らしいですね♪
蘭は難しいでしょう!
多肉の花、小さなお花が健気に咲いてますね。

ユリの芽が出てきて、楽しみですね♪
全部咲くと良いですね!
人に「庭」というキャンバスで絵の具代わりにされても・・・黙々と咲いて、そして静かに枯れていく、深いですね。

くまさんと一緒に居るだけでも、嬉しい正ちゃん!
マッサージもして貰って嬉しかったのですね♪
Unknown (すみれママ)
2016-09-18 11:14:46
ツユクサはかわいくてきれいだよね。
うちの庭の砂利の所に、どっかからやって来たツユクサが毎年ド根性で咲いてるんだよ〜。
抜かないでそっとしてるよ。

黄色のミニ蘭、きれいだね〜。
私はあまり蘭が好きではなかったのだけれど、
以前紹介してたセロジネ(まるちわさんち出身?)がとてもきれいで、蘭もいいもんだなぁと思うようになったよ。

ユリの成長はすごく楽しみ!
うさぎさんのおかげでユリが好きになったしね。

正ちゃん、とてもいいお顔!
マッサージの時は「うっとり」のお顔になるよね〜。
★コメントをくださった皆様へ★ (うさぎ)
2016-09-20 03:30:00
(かほりクラフト)さん、
子供のころ、暑中見舞いのはがきの版画によくツユクサを彫りました。デザインしやすいお花ですね。
蘭は何もしないで咲いてくれたんですが、12月のユリはちょっと心配です~

(mitsueba-ba2)さん、
ニラの白いお花が混じって咲いていて、素朴だけどきれいでいいなあと思いました。
ツユクサの写真、きれいに撮るのは難しいですね。私もたくさん撮ってやっと一枚何とか載せられました。
野草ではないお花は結局人のためにあるようなものですけれど、やはり生きているものですからあまり安易に使い捨てていくのには抵抗があります。庭にかかわる年月が長くなるにつれてそういう思いが強くなってきました。

(すみれママ)さん、
ツユクサは野の花でも最も好かれるお花の一つではないかと思います。
セロジネ、きれいだったね。来年はもっとたくさん咲くようにしたいなあ・・・
ユリ、楽しみにされているから、しっかり咲かせないとね。うーーん、プレッシャーだあ~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。