座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

可愛くてきれいな夏の花

2017-07-17 13:19:57 | お出かけ

★いつも応援クリックありがとうございます★

どこ行くのかなあ・・・

わお!

まだ夏休み前?でしょう。直売所前の川は家族連れで大賑わい。

おなじみの七山の直売所にやってきました。ここは、いつもはうさくま地方より4~5℃は
気温が低いのですが、今日は31℃。暑いです。

ちゃんも暑そう。

ナンキンハゼの木に花が咲いています。リース作る人にとってあこがれのあの白い可愛い実。
こんなお花なんですよ。これは多分雄花。

あんまり暑いので、ちゃんもあまりお散歩したがらなくてさっさと車に戻ります。

七山の直売所から唐津に回って、お魚市場でお魚を買って帰りました。
帰りに見た宝くじの島、高島。今日は「海の日」ですね。

お魚市場で買ったまるまる太ったカマスと油がのったアジ(お刺身用にさばいてもらっています)。
このあたりではカマスは夏の魚です。

直売所で買ってきた野菜。ほとんどみんな一袋100円。しかも量が多い。
くまうさぎのガーデニングにすぐに費用対効果が・・・などというのもわかります(笑)
でも、自分で作った野菜には値段には変えられないものがあることを、家庭菜園をやって
おられる方は、皆さん、よくご存じですよね。

野菜が安かったので、お花も買って帰りました。12ポット入りで500円。
ヒャクニチソウです。この間の失敗(わずかな時間で売り切れた)があったので、
迷わずすぐにゲット! 

昔からある平凡なお花ですが、こうしてみると、とってもかわいくてきれいですよね。
どうしてあまり人気がないのかなあ? 今年はホームセンターにはほとんど出ていません。

うさぎガーデンは激暑の季節に入りました。お花を植えるのも急がなくては・・・
昨年8月に植えた物はほとんど全滅。これからガーデニングには、ほんとうに厳しい季節が
やってきます。せっかくのこの優しい、かわいい色合わせ、がんばって枯らさずに育てたいです。

うさくま地方。梅雨明け宣言まだのようですが、もう梅雨明けですよね。

三連休最後の日、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
うさくま家では今日からくまが三連休。うさぎも三連休したい~

     ● 本日二記事目です。前の記事もどうぞご覧くださいね●

 <お知らせ>
コメントのお返事があまりに遅れてしまっているので、お返事を書いてしまうまで
すみませんが、しばらくコメント欄をお休みさせていただきます。
お急ぎのご用の方はテンプレート内の「メッセージを送る」をご利用ください。
                                        

            それでは、またお会いしましょう。クリックしてくださいね~

 ランキングに参加 応援してね! >   皆さんのクリックが更新の励みになっています。
                           どうぞよろしくお願いします。   
                                                                                    
    クリックお願いします★ 
                                        
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  また明日も遊びに来てくださいね~   

 

   ★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザ、アナベルなど
    庭の植物で作るリースと可愛い小物はカテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 流木の植木鉢に新しい花を植える | トップ | 暑さに負けない庭を目指して... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。