座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

七ツ釜とシースルー展望台

2016-01-06 02:53:24 | お出かけ

前回の続きです。

ちゃん、お行儀よく観光船に乗っています。

呼子(よぶこ)港を出て直ぐに左手に大きな橋が見えてきました。
くまから写真が多すぎるとクレームが来ていますが、「勝手に観光大使」としてはこの橋も
一応ご紹介しておかなければ。

観光船の出航まで少し時間があったので、ちょこっとドライブして風の見える丘公園から
写真を撮ってきました。全長728m。呼子本土と加部島をつなぐ呼子大橋です。
なかなか景色のよいところでしょう。

船が七ツ釜へ到着しました。

上から見るのとは、また全然違う迫力。

まさに柱です!

船がだんだん洞窟へ近づいていきます。

前回の記事では、あの柵のところからこの船を見ました。

中へ入っていきます。 と言っても、狭いので頭を突っ込んでまたバックするという感じ。

洞窟の天井です。

なんだかイタリアの青の洞窟みたいね~って、行ったことないけどテレビで見たんです(笑)
お天気がよければ水もきっと、もっと青いのでしょうね。

くまがまた文句言いそうだけど、やっぱりこんな画像もはずせません。自然ってすごいね。

観光パンフレットにもこんなにいろいろは載っていないので、実物を見て感動。
思っていたよりすごかった!

七ツ釜に来たのは今回2度目でしたが、海から見るのは初めてでした。
やはり七ツ釜見るならぜひ船で!
今回はちゃんも一緒に観光船に乗ることができてほんとによかったです。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 七ツ釜を後にした一行は、夕暮れ迫る中、もうひとつはずせない唐津観光の名所へ。

作用姫様、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

この松浦作用姫像、意外にファンが多いんですよ。今回はもう薄暗くなっていたので、
お顔がはっきり見えなくて残念です。お顔を見たい方は
こちらの楽しい過去記事をぜひご覧くださいね。→ 「唐津市民ではありませんが・・・」 



当ブログでは何度もご紹介していますが、おなじみの鏡山のシースルー展望台で記念撮影。
ここからの眺めも絶景。「勝手に観光大使」としては、唐津をご紹介するのにここを
外すわけにはいきません。

中央、虹の松原の端のあたりに唐津城があります。その向こうが唐津市街。

中央の島は、お参りすると宝くじが当たると言う宝当神社がある高島です。

何とか景色が見える時間にたどりつけてよかったです。
こうしてうさくま家の初詣と唐津絶景巡りは終わりました。

でも、唐津には、今回ご紹介していない絶景がまだほかにもたくさんあるんですよ。
また、そのうちご紹介していきますので、どうぞこれからも引き続き
座敷わらし犬とうさぎガーデン」をご覧くださいね★

 

                             

くまは今日から出勤でした。会社の行事で帰りは遅くなるし夕食もいらないということなので、
のんびりしようと思ったのですが、ちゃんのお散歩もあるし、お正月の間の洗濯ものは
たまっているしで、あまりのんびりもできませんでした。
今からカッターシャツ1週間分にアイロンをかけます。うちで洗濯するのは面倒ですが、
クリーニング代が浮いた分が花苗代になります。カッターシャツのクリーニング代は
このあたりでは白が150円。色柄ものが180円です。毎日替えるから、けっこうな額に。
糊代、電気代など費用を除いても、苗、ずいぶん買えますよね~
それよりずっとオーバーしてるだろうって、くまの声が聞こえてきそうですが(笑)

            

      ランキングに参加 応援してね! > 

           クリックお願いします★              花・ガーデニングもクリックどうぞお願いします。

                                                                            

            こちらもクリックお願いします★ 
                             
            にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ また明日も遊びに来てくださいね~   

    

   ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
        テゴリー「手作りリース」でご紹介しています

 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 唐津市観光大使 | トップ | 庭づくり2年計画始動! »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~ (mashazo)
2016-01-06 01:39:01
正ちゃんが観光船に乗れてほんと良かったですね~^m^

七ツ釜鍾乳洞は行ったことあるのですが私たちも海からはなくて(・.・;)

唐津の旅の記事を見ながら本土に帰ったらぜひ行きたいと思ったのでうさぎさんは立派な観光大使ですよ~(^_-)-☆
Unknown (すみれママ)
2016-01-06 07:43:52
あ~ すばらしい!柱状節理!
ほんと、自然の力はすごいもんですね。
写真、よく撮れてますよ~。
凄さが伝わってきます。

やった!お久しぶりです!作用姫様~。
シルエット、ステキですよ~。
作用姫様をモデルにしたゆるキャラがあるといいな。

正ちゃーん、船に乗れてよかったね!
船酔いしなくてすごいね!
すみれは船に乗ったことないからどうかなぁ。
Unknown (ほくとのママ)
2016-01-06 09:41:28
観光大使、お疲れ様~
すばらしいリポート、行った気になりました~

それにしても、柱状節理すごい迫力だね
うさくま地方、唐津地方の方々は、テストに出たらバッチリやねぇ
久々に学生気分になったよ~

正ちゃん、みんなでお船に乗れてよかったね
Unknown (コスモス)
2016-01-06 09:46:41
おはようございます

七ツ釜、ほんとにすごい場所ですね。子どもと一緒にブログを見ながら、5月の連休にはぜひ行こうということになりました。でも、その頃はすごく混んでそうですね・・・お舟、乗れるかなぁ(*^_^*)

ブログ開くの重たいと感じたことはないですよ。写真がたくさんでとても楽しいです。

正ちゃん、観光大使役、ありがとう(*´▽`*)

苗代のこと、分かります。そして、ずっとオーバーしているのも同じです(笑)

こんばんは♪ (mitsueba-ba2)
2016-01-06 18:50:26
雲が多いですが、暖かい日が続いています。
今日は小寒だそうです。

呼子大橋も立派な橋ですね。
七ツ釜の柱状節理、自然って凄いですね!!
なかなか遠くて行かれないので、観光しているようです。
正ちゃん、立派な観光大使ワンちゃんですよ♪
お船にお利口で乗っていて感心です。
鏡山のシースルー展望台、くまさん、怖くなかったですか?
唐津絶景、見事ですね!!

主婦は忙しいですね。
お疲れさまでした。

Unknown (tery-to-kei)
2016-01-06 19:45:54
あけましておめでとうございます。
お久しぶりです。
といっても、うさぎさんのところに前にお邪魔したのは、阿蘇へのご旅行の時ですから、思い出せないかも知れませんね。
初もうでを兼ねた唐津絶景の旅、懐かしく拝見しました。
昨年、七ツ釜を初めて見て、とても感動したのですが、こちらの記事を見て、感動が再び呼び起こされました。
七ツ釜は遊覧船に乗ってみると、スケールも迫力も全然違いますね。
私もイタリアの青の洞窟みたいと、口にしたことを思い出しました。
私も行ったことがないのに(笑)
画像が重くても、感動をくれた景色は、どれもはずせませんよね。
私たちがお訪れたのは6月でしたが、人ひとりいなくて、どうしてこんな素晴らしいところが閑散としているのだろうと思いました。
うさぎさんの唐津大使、素晴らしいことです。
★ (mashazo)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-07 01:11:20
はい、あきらめていたので、うれしかったです。

海からはやっぱり迫力がありますよ~

わあそうですか。ありがとうございます。
行きたいと思ってくださったのなら載せた甲斐がありました。よかったです。
★ (すみれママ)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-07 01:16:17
うさくま地方にも小さいのはあるんですけど、ここの柱状節理すごいですね。

作用姫様のゆるキャラか~
うーーん、お顔が問題ですね~

車酔いするわんこはダメかも~
正は、車も船も全然大丈夫。高島の渡船なんかもう慣れたもので、暑い時期だとしぶきのかかるところに行こうとします。
酔わないのはほんとに助かりますね。
★(ほくとのママ)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-07 01:19:12
素晴らしいところなのに、他の観光地に比べるとイマイチ知られてないような・・・
この柱状節理はすごいよね。

正が乗せてもらえなかったら、私たちもきっと行っていないと思うので、ほんとに乗れてよかったです。
★(コスモス)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-07 01:32:04
ここ、イマイチ知られてないような気がしますが、GWは多いかもしれませんね。
船はこのスプラ丸とイカ丸という2隻が交互に出ているようですが、あまり多い時は臨時便なども出るのではないでしょうか?
あ、それから、七ツ釜の駐車場下の、あの流木を拾った海岸の岸壁からも船が出るそうです。
多分、もっと小さな釣り船みたいなのではないかと思いますが(GWまでは運休ということでした)、そちらの方だと、多分洞窟の奥の方まで行くのではないかと思いますし、大きい船より間近で見られるのではないかと思いますが、また機会があったら聞いてみますね。
唐津は景色もいいし、見るところもいろいろあって、楽しいですよ。七ツ釜は子供さんの勉強にもなりますね。

やっぱり苗代はどこでもオーバーですよね(笑)
★(mitsueba-ba2)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-07 01:37:56
九州観光と言えば、どうしても阿蘇とか久住になってしまいますが、唐津もなかなかいいところですよ。私は大好きです。

観光大使なれますでしょうか(笑)
正はどこでもおとなしくしていてくれるので、ほんとに助かります。騒ぐ子だったら、どこでもは連れていけないですから。

鏡山のシースルー展望台、くまは怖かったと思いますが、弟がいたので、やせ我慢していたと思います(笑)
★ (tery-to-kei)さんへ★ (うさぎ)
2016-01-07 01:48:18
おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

あのヒゴタイ公園の記事にコメントをいただいてましたね。お名前は記憶していましたが、いつだったかは覚えていなくてすみません。
遊覧船に乗られたんですね。
七ツ釜は上からの眺めもなかなかどこにでもあるような景色ではないので感動しますが、船だとまたさらに間近で見ることができて、ほんとにすごいなあと思います。こんな自然の景観を見られるところはあまりないと思うのですが、その割にはイマイチ知られていないような気がします。
やっぱり、青の洞窟ですよね(笑)

ありがとうございます。
福岡県民なのに、出かけるのは佐賀県ばかり。
唐津大好きなので、勝手に観光大使しています(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。