浅草文庫亭

"大哉心乎"
-大いなる哉、心や

アカデミー賞結果

2014-03-03 16:13:04 | DVD、映画
アカデミー賞が発表されました。

いやー、外しましたね。まいったまいった。前に予想を書いてから(こちら⇒「アカデミー賞予想」)いろいろ下馬評を見て「うわ、修正したい」と思っていたんだけど、それはそれでいいか、と思ってました。予想することが楽しいわけであたっても外れてもそれはそれで楽しいしね。僕の予想と本当の結果を書いておきます。

◆作品賞
予想)「アメリカン・ハッスル」と「ゼロ・グラヴィティ」の一騎打ち、それに続くのが「それでも夜は明ける」
結果)「それでも夜は明ける」

◆監督賞
予想)デヴィッド・O・ラッセルが本命。対抗がアルフォンソ・キュアロン
結果)アルフォンソ・キュアロン

◆主演男優賞
予想)本命ディカプリオ、対抗クリスチャン・ベール、キウェテル・イジョフォー
結果)マシュー・マコノヒー

いやーここは下馬評聞いて「マコノヒーかな」と思ってた。そもそもディカプリオは半分僕の願望だし。「それでも夜は明ける」が作品賞を取れない、という前提での予想だったからキウェテル・イジョフォー挙げてたんだよね。

◆主演女優賞
予想)サンドラ・ブロック、功労賞的な意味でジュディ・デンチ
結果)ケイト・ブランシェット

◆助演男優賞
予想)パーカッド・アブディ、ブラッドリー・クーパー、マイケル・ファスベンダー
結果)ジャレット・レド

◆助演女優賞
予想)分からない。ジェニファー・ローレンスはない
結果)ルピタ・ニョンゴ

こう見るとかすったのは監督賞のみ。それ以外は大ハズレ。いやー、まいったまいった。

今年は「それでも夜は明ける」「ダラス・バイヤーズ・クラブ」「ゼロ・グラビティ」が目玉だったんだね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不思議だけど真実 | トップ | キック・アス/ジャスティス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。