浅草文庫亭

"大哉心乎"
-大いなる哉、心や

眠れぬ夜の鶏ミンチ

2016-11-02 17:25:46 | 食べ物
ちょこちょこ料理しているけど、節約のためでも健康のためでも無く(そうなったらなったで嬉しいけど)、ただ純粋に「うーむ、料理したい」という気持ちによるもの。

なんとなく気分をリセットするために料理をしている。

先日は夜にちょっとミートソースが作りたくなった。でもひき肉がない。鶏胸肉はあった。

ということでブラウンのハンディミキサーでまず鶏肉をミンチする。


もう2分もかからずこんな感じ。


毎回、ハンディミキサーを使ってて思うけど、すごく便利なんだけどあっさり終わっちゃうのがつまらない。もうね、2時間くらいずーっと回してたい。もう自分でも何言ってるか分からなくなってきてますが。。

せっかく戸棚からハンディミキサー出すし、使い終わったら洗うんだからもっとたっぷり使いたいんだよね。

同じくハンディミキサーでみじん切りにした玉ねぎをニンニクみじん切りとオリーブオイルで炒め、鶏ミンチを入れ、トマト缶を入れ、ローリエ(実家で採れたもの)を入れ煮込めば即完了。


で、少し味見をして、いい感じなので、、寝る、という(笑)

食べません、ほら、夜食べたら太るじゃないですか(笑)ジップロックに入れて冷凍しちゃいます。

もうね、食べたくて作ってるんじゃないの、作りたくて作ってるの。こういうのを「手段の目的化」と言います。


後日、ラザニアにして食べたんだけど脂っ気の少ない鶏胸肉ミンチで作るミートソースってのも旨いね。あえて粗目のミンチにしているから肉の食べごたえってのは意外とある。

眠れぬ夜は料理するのが一番。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最高の技術と最低の思想/町... | トップ | 言わないよ、僕は。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食べ物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。