将太の日記

将太の日記は、将太の非日常等、気の向くままに「書き留めておこう」と思ったものをアップしています。

アマ竜王戦神奈川県大会の結果

2017年04月23日 16時34分43秒 | Weblog
今日はアマ竜王戦神奈川県大会に参加してきた。ここ最近、神奈川県大会では予選落ちが続いていたこともあり、全然自信がなかったのだが、長崎出張でリフレッシュもでき、気持ちも新たに参戦した。

1回戦は角換わりから右玉を採用したところ、相手は居飛車穴熊に潜ってきた。中盤、敵陣のバランスが乱れたところをうまく捉えて優勢になったが、終盤安全勝ちをすることができず、冷や汗をかくことに。幸い、何とか残していたようで、負け筋こそなかったとは思うが、もう少し綺麗に勝ちたかった。まぁ負けなかっただけ良しとしよう。

続く2回戦では元アマ竜王の吉澤さんと対戦。序盤で駆け引きがあったものの、先後同型矢倉となり、研究していた変化で中盤の途中まではほとんど持ち時間を使わずに飛ばした。個人的にはこちらがまぁまぁ指せるのではないかと思っていたのだが、その後の攻め方がイマイチだったか、途中から吉澤さんの攻めの方が厳しくなってしまい、最後はしっかりと詰まされた。どこが悪かったのか、よく分からなかったので、もう少し深く研究しておきたいと思う。

予選1勝1敗で後がなくなった3局目は中学生の湯川君と対戦。角交換振り飛車対私の居飛車穴熊となり、機敏な角打ちから端攻めをされ、あまり自信はなかったのだが、振り飛車側が決めようとするのも中々大変だったようで、うまく堪えて、最後は快勝。途中までは受け続けなければならない我慢の時間が続いた将棋であったが、どうにか辛抱できて良かった。


何とか2勝1敗で辛くも予選落ちは免れ、抽選の結果、シードを引いた。程なくして自分の相手は島達郎氏に決まった。過去社団戦で対戦したことがあり、その時は藤森流急戦矢倉の定跡手順を最後の最後で間違えるというハプニングがあったものの、何とか誤魔化して勝つことができたが、今日の将棋は力戦型となり、後手番のこちらが右玉を採用。中盤、馬を作って飛車をいじめる展開にしたかったのだが、島さんに機敏に動かれてしまい、ど作戦負けに。その後、島さんの攻めが細くなってもつれた瞬間があったものの、終盤でこちらが先にバーストしてしまい、力なく終了。もう少し辛抱していればこちらに楽しみが多い将棋であっただけに、堪え切れなかったのは残念。

 ・・・ということで、今日は何とか予選通過をはたしたものの、本戦2回戦で島さんに敗れ、ベスト16で終了。もう少し勝ち進みたいところであったが、力不足でやむなし。負けた将棋は敗因をしっかりと分析して、また鍛え直したいと思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長崎出張 | トップ | BGM変更 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事