福谷章子のまちづくり

さまざまな役割を持ちながら暮らす中で、日々出会い触れ合う人々、街、文化、自然、出来事についてつづります。

気がつけば桃の節句も過ぎて

2015年03月05日 | 議会



千葉市議会は、今日が最終日です。
演壇の花も春の気配を漂わせています。

平成27年度予算案は、昨日(3月4日)の予算審査特別委員会で認められ、本日の本会議で他の議案と合わせて採決されます。
今日は、各委員長報告を聞き、それに対して各会派の討論。
その後、採決です。
副市長を含む人事案件も、その後に審査されます。え

終日議会棟内にいると、世の中の流れや空気から取り残されそうです。
そんな中、控え室にもちょっとした暖かさが漂うことがあります。
一昨日、3月3日はお雛祭りでしたが、控え室に美味しい大福の差し入れです。
嬉しい!


この桃レアクリーム大福は、「女の子」の私にだけへの特別差し入れです。
朝から口の周りは粉だらけ♪

議会中は想定外のことが必ずと言っていいほど起きますが、大福一つで乗り切れる。
この単純構造に救われています。

さあ、最後の一日頑張ります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 百聞は一見に如かず 傍聴の... | トップ | 議会を終えて迎えた啓蟄 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

議会」カテゴリの最新記事