福谷章子のまちづくり

さまざまな役割を持ちながら暮らす中で、日々出会い触れ合う人々、街、文化、自然、出来事についてつづります。

正真正銘の年度末

2015年04月01日 | 市政


3月31日本年度最後の日。
急に開花した桜に見守られる議会棟です。
午前10時から、50年続いた蘇我にある千葉市南部児童文化センターの閉所式に参列。
当初は子どもたちの文化活動や社会参加を目指していたものが、今は大人中心で利用者も固定化してきて役割が変化したことと老朽化により、閉所が決まりました。
長年の貢献に感謝です。

閉所式を中座して議長とともに議会棟へ。
退職者と議会事務局から市長部局に移動する職員の辞令発令式を執り行いました。
議会事務局にいたことを誇りにして今後も頑張って欲しいと思います。



そして午後5時過ぎ。
本庁舎1階で、副市長と代表監査の退任を見送り、議会棟に移動して議会事務局次長を送り出しました。
何かが変わるのだろうなと思いながらも寂寥感はぬぐえませんが、残された者たちは頑張るしかない。
いよいよ4月、新しい年度です。
さあ、一緒に始めましょう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 修繕完了! | トップ | 告示前日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

市政」カテゴリの最新記事