がたん・ごとん ~南海大学の鉄道日誌~

和歌山県北部・奈良県中部の鉄道の話題を中心としたブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

伊万里湾と松浦鉄道

2017年03月06日 20時45分17秒 | 鉄道

 こんばんは。今日は珍しく定時上がりだったため19時前に家に着く事が出来ました。お腹が空いたので遅くなる妻を尻目に彩華ラーメンへ。今は口がニンニク臭で凄いことになっています。

 先週九州へ足を運びました。目的地の長崎県松浦市から戻る道中、眼下に伊万里湾が広がる絶景地が突如現れました。車から降りてみると松浦鉄道西九州線が見えます。すると松浦方からMR600形が。急いでカメラを構えます。

2017年3月4日 松浦鉄道西九州線 楠久—鳴石

 田園地帯を走るMR600型。その背後に住宅地を挟んで伊万里湾と伊万里湾大橋が一望できます。佐賀県北西部と長崎県北部の海岸線を走る西九州線。一時は順調な経営でしたが今は赤字に転落。車で走っていても人口が少なく乗客は今後も伸び悩むことが予想されます。それでも、有田、伊万里、松浦、平戸と言った有名な観光地を沿線に抱えていますし、車窓から見える景色は筆舌に尽くしがたく、観光列車を走らせれば結構良い線を行くと思います。

 末永く松浦鉄道が地域の足として活躍されることを祈っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩代梅林俯瞰 | トップ | 鹿児島で雪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鉄道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。