がたん・ごとん ~南海大学の鉄道日誌~

和歌山県北部・奈良県中部の鉄道の話題を中心としたブログです。

読み間違い

2016年10月17日 22時45分15秒 | 鉄道
 こんばんは。
 今日は未明にかけて豪雨でしたが、通勤時間になると大阪市は快晴でした。傘を持っていたのに邪魔者扱い。週明け早々から雨に打たれるよりましですが、何とも釈然としない1週間のスカートでした。

 先週の土曜日も快晴でしたので、午後から撮影に。16時前に玉手を通るスジに蓬莱ことクハ104 551が入ると思い玉手へ。Mさんと合流してその時を待ちます

2016年10月15日 和歌山線 玉手−掖上

 スジを1本読み間違えていました。やってきたのは最後の春日色Wパンタとして沿線を湧かせたSP003編成。渡り板に肌色が見えるのは春日色時代の名残でしょうか?ほかの撮影を捨てて玉手に来たものの、期待はずれの結果に。まぁこういう時もありますよね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ありがとう103系の旅 | トップ | 6000系8連の快速急行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。