松凬からくり帖

松凬さんが73年の人生と吟道50年からの体験や、これから起こるであろう!未体験談を写真と共にお届け!

都議選公明党の応援と夕焼けだんだんの「谷中銀座」へ行って来た!

2017-06-19 20:41:33 | 日記

6月17日土曜日の夜中12時前に愛車【タント】で「バカ家族三人組」が東京へ

今回の都議選は、小池知事の都民ファーストの影響で、我が公明党の当選者数が予想できない

何としても・・・23名の全員当選を目指し、知り合いを尋ねて行って来ました

元詩吟のお弟子さんや、亡くなったおふくろの知り合い、

以前、同じ司法書士事務所での同僚〈現在東京で事務所を〉、を尋ねて回りました

京都の我が家を出発して浜松までノンストップで走りました〈新記録です

その後、富士山が曇り空の中から顔を出してくれました

 

先ずは腹拵え、と云っても夜中の二時半でしたけど・・・美味しそうだったので三人が同じものを

 

 

この後、運転手の息子に眠気が清水に寄りまして・・・一時間半程、仮眠

 

富士山が顔を出しましたが、車の中からしか、写せません

最初に記載したように、この後、八時前に東京に到着、元お弟子さんを尋ねるにしてもまだ早すぎる

目的地の田園調布駅の周辺を、ぐるぐると回って、奇跡的に見つけることが出来ました

第二目的の高井戸のせんべい屋、こがね堂さんを尋ねるも日曜でお休みでした、電話でお願いをして次へ

森田君と云う元同僚に・・・八年ぶりでした、立派に土地家屋調査士事務所を板橋で開いていました

懐かしい積もる話もそこそこに・・・息子のリクエストで谷中銀座へと、向かいました

 

此処も奇跡的に100円パーキングが一台分空いていて駐車して出てきたら、ここにもせんべい屋さんが

少し歩くと、目的の「夕焼けだんだん」が出て来ました、あれ~・・・何かイベントやったんかな~

慌てて、この人達より先に降りて・・・写真をと降り出した雨で滑りそうになりながら

どうにか・・・間に合ってこんな写真が撮れました  夕焼けだんだんの下がり 風景です

続いて降りて来たのが・・・バカ家族三人組の、息子と家内です

                 息子と       家内です

そしていよいよ・・・谷中銀座へと入って行くのですが雨が強く降り出しました

 

 

最初に見た、せんべい屋さんへ          家内のうしろ姿

 

この後、スカイツリーを見て・・・帰って来ました、土曜日の夜中12時前に出て、帰宅が日曜日の夜11時でした

 

ちょっと、粋な名前なので・・・、妻恋坂でっせ

 

 

  

雨に煙った・・スカイツリーです、思い切り雨に打たれながらの撮影でした・・・車の中からもね~

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【醍醐陵】〈だいごのみささ... | トップ | 平安王朝文化の基礎を築いた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。