創作小説屋

創作小説連載中。BL・R18あるのでご注意を。

BL小説・風のゆくえには~閉じた翼 10-1(浩介視点)

2017年06月23日 07時21分00秒 | BL小説・風のゆくえには~  閉じた翼


 今年の正月は例年通り……いや、例年よりも最悪だった。

 結婚はまだしない、と言っているのに、母がしつこく早く結婚するように言ってきて……。おれに言う分にはまだいいけれど、新年の挨拶に来てくれたあかねに対しても、子供がどうとか余計なことをぺらぺらと………


「…………ごめん」
「別に? アドリブ力鍛えられていいわよ」

 帰り道、あかねに謝ると、そう返事された。あかねは大学時代は舞台女優をしていて、今は中学の演劇部の顧問をしている。あかねに恋人のフリをしてもらうようになってもう何年になるだろう……

「それより浩介、ずいぶん酷い顔してるけど大丈夫? 相当たまってるんじゃないの?」
「………まあ、うん……」

 色々、溜まってる。不平も不満も性欲も。

「慶君とは……」
「ほとんど会ってない」

 慶の勤める病院に入院している女の子に勉強を教えているため、その最中に、慶の働く姿を見ることはできている。でも、最近の慶は本当に忙しそうで、話せても二言三言だけだ。でも、それで助かっているともいえる。

「こわくて二人きりでは会えないから、ちょうどいいよ」
「…………そっか」

 また、慶の首に手をかけてしまったら、と思うとおそろしい……

 最後に慶を抱いたのは、突発的に慶の首を絞めてしまった朝の、次の日の明け方だ。慶の白くて滑らかな肢体の隅々まで口づけて、慶の中に入りこんで一つになって……

(このまま時が止まればいい)

 そう思いながら何度も何度も打ち付けて……。
 慶が寝たらまた手をかけてしまうかもしれないという恐怖心から、「眠い」という慶を無理矢理起こして抱き続け、電車の始発の時間に慶のマンションを出たのだ。

 それからは、触れていない。記念日の夜も誘われたけれど、学期末で忙しいと言って早々に帰らせてもらった。
 慶も忙しそうだからちょうどいい。慶はこのお正月も目を離せない患者さんがいるとかで、ほとんど病院にいるらしい。確実に労働基準法に違反していると思う……


「ケニアの件は慶君には話したの?」
「……まだ」

 あかねの問いに首を振る。
 おれは今、所属している国際ボランティア団体から、教育支援者としてケニアに行くことを誘われているのだ。

「行くかどうかも決めてないし……」
「そろそろ決めないとでしょ?」
「うん……」

 ケニアに行ったら、今抱えているあらゆる問題から逃げられる……そんな誘惑に囚われそうになる。でも、そんな邪な気持ちで行くのは失礼な気がするし、何より……

(慶と会えなくなる……)

 そう考えると、ぎゅうっと胸が痛くなる。

(でも……)

 今でも会えてないじゃないか。会えたとしても、殺そうとしてしまう、という恐怖に怯えて、触れることもできないじゃないか。

(だったら……)

 恋人に害しか与えられないこんな男は、彼の前から消えた方がいいんじゃないか……?



***
 


 3学期がはじまって数日後の、帰りのホームルームでのことだった。
 なんだか妙にザワザワしている……と思っていたら、小池という女子が突然、「先生」と言って立ち上がった。

「先生、学校辞めるって本当ですか?」

 演劇部の彼女の声は、教室内をシンッとさせるほど綺麗に響きわたった。 

「3年の先輩が言ってました。学校辞めて、アフリカに行っちゃうって……」
「………」

 グルグルグルっと頭の中に相関図が浮かび上がる。
 この子は演劇部の2年生。演劇部3年には小野寺聡美がいる。小野寺聡美は相澤侑奈の友人。相澤侑奈は山田ライトの友人。

(出所は当然、ライトだな……)

 ふうっと大きくため息をつく。余計なことを……と、もうアメリカに戻っているライトに悪態をつきたくなる。

「…………。誘われているのは本当です」

 ここで誤魔化して、間違った情報が噂になるのも嫌なので、本当のことを告げると、

「えーっ!」
 ざわざわっと教室が騒がしくなった。おれが辞めたところでこの子達に何の影響もないのに、なんでこんなに騒ぐんだろう……と不思議に思う。

「どうするんですか?」
 一番前の席の中西君(バスケ部の子だ)に問いかけられた。

「先生、行っちゃうんですか?」
「え…………」

 真っ直ぐな瞳。ああ、そうか、この子は顧問が変わるから少し関係あるのか……なんてことをぼんやり思っていたら、

「先生!」
 苛立ったように言われてハッとする。

「先生、教えて!」
 演劇部の小池さんも何故か必死の顔だ。

「…………」

 ちゃんと答えないといけない、か……。
 でも…………

「………迷ってるんだよ」

 勝手に言葉が出た。答えたことで、自分でもあらためて認識する。そう……おれは、迷ってる。

「迷ってるって……」
「何が正解なんだろうって」
「え……」

 教室内の視線がこちらに集まってきた。高校2年生……おれが慶と同じクラスになれた歳だ。まだ、将来なんて漠然としていて、現実味がなかった年齢。思い出す。あの頃のこと……

「おれも高校生の時は、大人になったら、決めた道をただひたすらまっすぐ進んでいくものだと思ってたよ」

 そう、大人になったら、大人になったら……と。でも、大人になっても、何も変わらない。

「でも……違ったんだよ。大人になった今も、この道で良かったのか、こっちの道はどうなのかって、ずっと迷ってる」

 きょとん、としている子もいれば、息をつめたような顔をした子もいる。

(しまった)
 教師らしからぬことを言っている、と気が付いて、何とか話の軌道修正をすることにする。

「みんなも進路を決める時期にきてるけど……」

 1人1人の顔を見ていく。迷える高校生たち……

「たくさん迷って、たくさん考えて………それで、今、考えうる最良の道を選んでほしいと思います」
「行きたい道が見つからなかったら?」

 中西君が即座に聞いてきた。そういえば彼は、将来の夢なんか何もないって面談で言ってた……。でも、こういう聞き方をするということは、行き先を決められない自分に焦っているということだろう。

「そうだね……。見つからなかったら、とりあえず学校の勉強をたくさんしたらいいと思う」
「えー!」

 あはははは、とあちこちから笑いがおこる。別に面白いことを言ったつもりはないんだけど……

「なにそれー」
「先生、結局勉強させたいだけじゃーん」
「なんだー良い話だと思ったのにー」

 みんな笑ってる……笑ってるけど……

「別に冗談でもなんでもないよ?」

 真剣に言うと、教室内がシンッとなった。自分の声だけが響いてきて、高校2年生の時、初めて学活の司会をしたことを思い出した。あの時、緊張しているおれを見守ってくれていた慶……。慶は高校2年生の終わりに、突然「医者になりたい」と言い出して……今、その夢を叶えている。

「……勉強は選択肢を増やしてくれるよ。例えば突然、医者になりたいって思うかもしれない。突然、先生になりたいって思うかもしれない。その瞬間がきた時、それまでちゃんと勉強してれば、諦めないですむ」
「えー……」

 ムッとした中西君に、今度はこちらが真っ直ぐに語りかける。

「突然、進みたい道が決まった時、どの勉強も全部、頑張っておけば、後悔しないよ。………これはおれの経験談」

 勉強ばかりさせられていたことへの負け惜しみ、ではないけれど、進路を決めた時、おれは今までの努力は無駄ではなかった、と思うようにしたのだ。

「だから、見つかるまで、全部、頑張って」
「……………はい」

 中西君は、渋々、といった感じにうなずくと、

「で、先生はどうするんですか?」

 話戻されてしまった……

「アフリカ、行くんですか?」
「…………」

 詰まっていたら、今度は小池さんからも言われた。

「先生は、色々な勉強頑張ってきたから、アフリカにいく選択肢も選べちゃうってこと?」
「………………」

 一斉にみんなに見られ、思わず胸に手をあてる。それは……

「……うん。そうだね」

 学生時代、ライトと話をするために、スワヒリ語を覚えた。ケニアの歴史を勉強した。それが今に繋がっている。

「おれもこれから、最良の道を選べるよう……考えます」

 おれにとって最良の道を。愛する人にとっても最良となる道を……。



 その日の夕方、校長室に呼びだされ、「生徒を動揺させるような言動は慎むように」と、説教をくらった。耳が早いな……

「…………申し訳ありません」

 頭を下げたおれに、校長が淡々と言い放つ。

「うちの学校で働きたいって言ってる人なんていくらでもいるから。辞めるなら早めに言って」
「…………」

 分かっていても実際に言われるとグサッとくる。

(おれの代わりなんていくらでもいる……)

 そう、こんな教師、いくらでもいる……。

 ここは本当におれが進むべき道だったんだろうか……


***


 アパートについたのは、夜の8時過ぎだった。玄関を開けたなり、「え」とつぶやいてしまう。

(慶の靴……)
 ふっと昔に戻されたような感覚に陥る。慶がまだ大学生だったころは、こうしておれがいないアパートに慶はしょっちゅう勝手に来ていた。電気がついていないところをみると、おそらく寝ているのだろう……

(…………)
 電気をつけて中に入ると、案の定、あの頃と同じように、ベッドで慶が丸まって寝ていた。天使みたいな横顔……

(おれの……慶)
 こんな風に慶を見下ろすの、何日ぶりだろう……

「慶………」

 その頬に触れたい……という思いをなんとか押し込め、手を洗うために洗面台に向かう。

(冷静に、冷静に、冷静に……)

 黒い自分に支配されないよう、鏡を見ながら自分に言い聞かせる。

 大丈夫大丈夫。冷静に、冷静に……

 手を洗う。冷たくて、ちょうどいい。頭も冷えてくる。

 愛しい愛しい慶。傷つけるなんて絶対にしてはならない。ただ優しく包もう。慶がまだ大学生で、半同棲していたあの頃みたいに。おれが慶の少しだけ前を歩いていたあの頃みたいに……。

 と、昔の記憶の中に沈みこもうとしたところで、

「う、わ!」

 いきなり横から軽い衝撃がきて、悲鳴をあげてしまった。慶の感触……

「慶……っ」
「しー!しー!しー!」

 でも、おれに抱きついてきた慶は、なぜか人差し指を自分とおれの唇にあてて「しーっ」と言い続けている……。なんなんだ?

「どうし……」
「盗聴器」
「え」

 盗聴器?

「コンセントとかも、窓からの街灯の光頼りに、なんとか全部見たけど、なかったから、大丈夫だとは思うんだけど」
「コンセント?」
「ああ。コンセントの中に仕込んで、そこから電気取るらしいんだよ」
「?」

 話がつかめない……

「あの……慶?」
「だから、ないとは思うけど、念のため、小さい声で話そうな?」
「???」
「で、おれ明日夕方まで休みだから、お前が学校行ってしばらくしてからここ出るから」
「え……」
「そしたらおれが泊まったってバレないだろ?」
「…………」

 あ……そういうことか。ようやく話が読めた。

 クリスマスイブ前日、「母が、調査会社に依頼して、おれのことを監視している」と嘘をついた。いや、正確には全部が嘘ではなく、少し前まで本当に監視されていた。でも、おそらく、あの時点ではすでに契約は解除されていたと思う。ただ、慶と恋人として触れ合うことに耐えられなくて、嘘をついたのだ。それを慶はまだ信じているようだ。

(泊まってもバレないって……、慶、泊まるつもりなのか……)

 ジクリと背中のアザが痛む。
 一晩一緒にいて、おれ、大丈夫だろうか……

 そんな心配をおれがしているなんて思いもしていないだろう慶は、引き続き、盗聴を用心するように、小さな声で、

「テレビ、つけようぜ。話声、誤魔化せるだろ」
「あ……うん、そうだね」
「カーテンも、しめてくれ」
「うん」

 テレビをつけて、カーテンをしめる。と、

「わ、ちょっと、慶……」

 強引に引き寄せられた。そのまま、ベッドに押し倒される。あいかわらず、その可憐な容姿を裏切る力強さ。

「あー……、やっとお前に触れる」
「………」

 ぎゅううっと抱きしめられ、苦しくなる。
 耳元にささやかれる優しい声……

「お前、気がついてた? 最後にやってからもう一か月たってんの」
「あ……うん」
「もー無理。我慢の限界」
「慶………」

 啄むように優しいキスをくれる慶……
 久しぶりの感触に体が喜んでいる。でも……心は怯えている。

(こんな風に触れられたら……)

 また、慶を殺したいほど欲しくなってしまったら……、怖い。

「慶……待って」
「ん? あ、そっか。お前、飯まだか? おれもまだなんだけど……なんか食う?」
「あ……うん」

 別にお腹なんか空いていないけど、うなずいた。……けれども。

「あー、ダメだ。やっぱ一発抜いてからにしよう」
「え」
「我慢できねえ」

 慶の温かい手がおれの頬を包み込んでくれる。湖みたいな綺麗な瞳がジッとこちらを見つめてくれる。

「一瞬たりとも離れたくない」
「…………」
「お前が欲しい」
「…………」

 ああ………
 慶は本当に綺麗。その容姿も魂も全て。

 その瞳に写るおれは……

「慶………」
「なんだ?」

 温かい手がスルリと頬から首筋に落ちてくる。慶の手……慶の息づかい……

「慶……会いたかった」

 会いたかった。会いたかった……
 本音が零れる。

 慶、慶……、会いたかったよ……

「おれもだ」
 慶の優しい声。ゆっくりと唇が重ねられる。

 その瞳に写るおれは、あなたにふさわしくないけれど……、でも、そんなおれをあなたが求めてくれるから。だから今は甘えさせて……



-----------------------------


お読みくださりありがとうございました!

まだ続くのですが、あまりにも長くなったため、切ることにしました。
あまり間を開けたくないので、日曜日あたりに続き更新したいなあと希望(……そういうこと言ってると、次の火曜日が間に合わなくなるんじゃないの~?って気もする^^;)

クリックしてくださった方々、見にきてくださった方々、本当に本当にありがとうございます!
いつも助けていただいています。感謝感謝でございます。
次回、早ければ日曜日に。よろしくければどうぞお願いいたします!

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へにほんブログ村

小説(BL) ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。してくださった方、ありがとうございました!

「風のゆくえには」シリーズ目次 → こちら
「閉じた翼」目次 → こちら
ジャンル:
小説
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BL小説・風のゆくえには~閉... | トップ | BL小説・風のゆくえには~閉... »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いろいろ溜まってる 浩介(笑) (にしっぺ。)
2017-06-23 14:51:58
お母さんに対する 不平・不満
会いたくても会えないから 性欲も…   

鼻血ブーー!! :*:・(* ̄ii ̄*)・:*:

慶が会いに来てくれて よかったね〜 。゚(ノ□︎`。)゚。。
で、
有無を言わさず押し倒される と (」〃□〃)」キャー❤︎

じゃなきゃ
アフリカへ発つまで
いや、それどころか、アフリカへ行ってからも ずーーっと 僧侶のような 禁欲生活… チーン (-人-)

しっかし
校長! ムカつくーーーーーー!! ヾ(。`Д´。)ノ
トップがこんなんじゃ ホント やってらんないよね (; ̄ω ̄)┌
先生はもちろんのこと、生徒も可哀想 |li(つд-。)il|



小林麻央ちゃん… ( ノω-、)クスン
まだ 34歳
子どもは まだ小さいのに さぞ 心残りだったことでしょうねぇ (ノω・、) ウゥ・・・
今、ちょうど海老蔵さんの記者会見 やってます

今日も舞台に立ってたんですね…

凄いなぁ



昨日は
暴言キチガイ議員センセイの 「このハゲーーーー!!」に 大笑いしてたのに(言われた元秘書さんは笑えないけど)
一転
今日は日本中が悲しみに包まれる … 。゚(ノ□︎`。)゚。。
にしっぺ。様! (尚)
2017-06-23 16:20:05
コメントありがとうございます!!!

先ほど、小学生の次男が、
「光化学スモック注意報が出たから外で遊んじゃダメって言われた~」
と、学校で配布されたマスクをして帰ってきました。

は~~今はそんなのあるのね~~と感心していたら、
「だから、大乱闘かスプラトゥーンかモンハンで遊ぶ~」
ですと。外出せずとも、友達と通信で繋がって遊べる……
は~~今はそんなんなのね~~^^;

しかし、子供がウロウロしている間は、コメントのお返事はかけても、本文は集中できないので書けなくて……
外に遊びに行ってる間に書こうと思ってたのに、予定が狂いました(><)


そうそう、いろいろ溜まっている浩介さん(笑)
有無を言わさず押し倒してくれる慶君、男前♥
「そうだ!コッソリ行けばいいんだ!」と思いついて、合鍵でアパートに侵入→盗聴器を探してウロウロ……という慶君の姿、想像するとかわいい……

アフリカ行ってからは、ずっと僧侶のような禁欲生活!送ってもらいましょう!
浩介は、きっと疲れて、バタンキューになってそう……

心配なのは慶さんの方……。ストレス発散に延々と泳いでたりしそう……。ますます筋肉ついちゃう。あんまりマッチョにはならないように気を付けて!

そうなんです。校長、ムカつく人なんです!
怒ってくださってありがとうございます~~^^
浩介も、ちゃんと考えて就職しなよ……という感じですが。
でも、その時はここでいい!って思っちゃったんですよねえ……


麻央ちゃん……まだ34歳なんですよね。辛い……
海老蔵さん記者会見、もうやってるんだ。凄いな……
やらなければマスコミがあちこちに行っちゃうから、ですかね…
男だな……

暴言センセイ、昨晩のニュースでみました。
ビックリした……あの号泣議員に匹敵するインパクト……

暴言センセイ、74年10月生まれでした。
昨日話題にでた水野美紀、吉瀬美智子と同学年。うちの慶君たちとも同学年。
なんだろうなあ。なんか人生色々ですね……

嬉しいコメント、いつも本当にありがとうございます!!
こんにちわ (なおこ)
2017-06-23 17:51:36
こんにちわ

真央ちゃん、亡くなってしまいショックです。あれだけ辛い闘病中泣き言言わず、他人を思いやるblogがかけてた真央ちゃんは人間的に本当に素晴らしいですよね。そして、最後に海老蔵に伝えた言葉が愛してるなんて、せつなすぎます。思わずその会見をみて、泣いちゃいました。真央ちゃんは、損得無しに海老蔵を愛してたんですね。

私の中で真央ちゃんは、浩介のイメージなんですよね。ひっそりと文句も言わず相手を愛して支える、、、
そう、作者さんが慶と浩介に不倫、浮気はないって聞いてホッとしました。最近の日本って、おまえもか、おまえもかってぐらいテレビで不倫のニュースやってて、婚外子の子供も普通にみんな受け止めてるし。猫や犬じゃないんだから、好きとか性欲だけで突っ走るのはどうかと思うけど、、、他人を不幸にして幸せなんて得るもんじゃないと思うけどな~

ところで、浩介!アフリカ行く前からこんなに慶を避けてたんですね。っていうか、普通、ここまであからさまに避けてたら、別れの合図ですよね。ほとんど会わなくなって、久しぶりに会いにいっても、エッチを避けられる、なんとか押してエッチしてもらえるみたいな。慶、浮気されてるとか思わなかったのかな~男同士って、例え興信所に写真撮られても、友達って押し切ることもできるわけだし。こんな風に避けられてて、そのままアフリカ行かれたら、信じて待つのは辛いですよね。

そして、慶君、興信所は盗聴器はつけません(笑)後をつけるのは、法的に問題ないけど、盗聴器は完全に犯罪だからね(笑)でも、追い込まれてる時って冷静になれないですよね。慶は、無意識に、心変わりしてしまったんじゃないかどうにかして引き止めたい不安な気持ちがあるんだろうし、浩介は、離れることばかり考えてるし(笑)多分、もし、このまま浩介が日本にいたとしても、架空の女性を作ってでも浩介は慶と離れてたんだろうなぁ。プライドもあって自分の精神状態は話せないだろうし、実際に犯罪するタイプじゃないし。

ぜひ、浩介ファンの私としては、あかねさんと浩介のお話読みたいです。浩介は考え方は明るくないけど、きちんと物事を考えて流せないタイプなんですよね。嫌なことがあったとして、翌日には忘れられるタイプと引きずるタイプがあって、浩介は引きずるタイプ。それは、育て方というより、生まれつきもあるんでしょうね。色々書いてたら、電車の時間にかききれず、仕事が始まり、仕事が終わっての投稿となってしまい、遅くなってすいません。

最後になりましたが、更新、無理しないでくださいね。作者さんは家事もしっかりやってる感じだし、忙しいなかで、定期的に更新してくださってて、本当ありがとうございます。
なおこ様! (尚)
2017-06-23 22:10:47
コメントありがとうございます!!

ホント、ショックですよね……
まだ病気になる前、海老蔵さんが奥さんの着物姿の後ろ姿だか足元だけだかの写真を投稿していたのをみて、海老蔵さんってホントに奥さんのこと好きなんだなあって思ったのを思い出しました。
なんというか……彼女には「無償の愛」という言葉が似合います。最後の言葉が「愛してる」っていうのにすべてが凝縮されてるというか……。
ご冥福をお祈りいたします……


あ、はい!そうなんです。慶と浩介に不倫、浮気はない、です。
ホッとしてくださってありがとうございますっ。
どう考えても、この二人に限って、どうひっくり返ってもそれは思いつかなくて……

そして、そうなんです!浩介さん、アフリカ行く前から避けてました!!
ホント、普通は別れの合図ですよね^^;
きっと、もっと若い頃なら色々考えたと思うんですけど、なにせ、11年目の安心感。そして自分もめちゃめちゃ忙しい。浩介嘘つくの上手。わりと単純な慶君、あっさりと騙されてた……というのもあるし、嘘を信じようと思ったところもあるし……って感じですかねえ……

そう!男同士なんだから、友達で押し切ってしまえばいい!!でも一回、親黙認の恋人関係だった時期があったから用心してるんですかねえ……浩介ママ恐いからな~~^^;

>そして、慶君、興信所は盗聴器はつけません(笑)後をつけるのは、法的に問題ないけど、盗聴器は完全に犯罪だからね(笑)

(笑)(笑)!!そうですよね!!突っ込みありがとうございますー!!(笑)
慶君、スパイ映画とかの影響受けすぎ!ちょっとワクワクしてるでしょ君!って感じです!!

そうですねえ。浩介さん、結局のところ、良いタイミングでアフリカ行きの話をもらえた、ということなのかもしれないですよね……。
慶の性格からして、普通に別れを切り出されたところで納得するとは到底思えないし、納得できない慶に畳み込まれたら、浩介さん絶対丸め込まれちゃうし……そして丸め込まれてまたドツボにはまっていく……
うんうん。そう考えると、やっぱり結果的に良かったんだな……


で。うわわっ。浩介ファンて!ファンて!!ありがとうございます!!
えええっ、いいんでしょうか、こんな子で……スミマセン……

そうです、そうです、浩介は引きずるタイプ!!汲み取ってくださってありがとうございますーーー!!めっちゃ嬉しいです!!
慶は完全に、一晩寝たら忘れるタイプですね^^;
そうですよね~生まれつきの性格もあると思います。浩介も浩介ママも、絶対めちゃめちゃ引きずる!!
そして、慶の渋谷家は全員楽観的だと思います。渋谷家楽しそう……


そしてそして。お仕事お疲れさまでございますーー!
電車の中で書いてくださっていたのですねっわあありがとうございますー!!

更新、無理しないでとの優しいお言葉ありがとうございますっ。
いやいや全然家事ちゃんとやってないのですがっっ
ちょっと色々なことに足をつっこみすぎていて……^^;
明日も明後日も、色々重なっていて朝からあっちこっちいかないといけなくて、このスケジュールをこなせるのか今から不安でいっぱいです。結構ギリギリなので電車遅延あったらアウトっっ何卒それだけはご勘弁をーな感じです。

って、定期的に更新ありがとうだなんて!!そんな有り難いお言葉、ドキドキしてきました……本当にありがとうございますっ!!

お仕事やらおうちのことやら、お忙しい中、嬉しいコメント本当にありがとうございます。
いただいたコメントを胸に今週末も乗り切ります!!
なおこさんもどうぞご自愛くださいませ。
ハードなスケジュール (汗) (にしっぺ。)
2017-06-24 19:28:48
着々とこなせてますか?
電車の遅延 大丈夫でしたかねー?

今週はずっと 曇り/雨 の予報だったのに たいして降らず
太陽カンカン いや、サンサン?
今日もムシムシ 不快度MAX!! でございます (汗)(汗)(汗)

昨夜から始まった『ブランケット・キャッツ』
後半だけ リアタイ視聴出来ました❤︎
ぬこたち めっちゃ カワ(・∀・)イイ!!

スーツ姿のニシジ
《公安》にしか見えませんでしたけどーーーーヾ(;;゚Д゚)ノ
(『mozu』の時は お顔ゲッソリしてた気がするけど)『CRISIS』では ガッチリ筋肉増量してますよねぇ ( ̄ー ̄;
小栗クンも 太ももガッチリムキムキ!! (# ゜Д゜)ヒイィ−

V6の岡田クンみたいだ…

あ、『SP』は見てませんケドw


『CRISIS』
昨日 一昨日で一気見しましたー

アクションは凄かったけど ゴニョゴニョ…
毎回 後味の悪いラストで…
しかも
最終回、 54分で録画終了!! オーーマイш(゚Д゚;)шガッ!!!

よりによって 最終回を …

金子ノブアキ 嫌いじゃない デス❤︎
小汚く やさぐれた感じが 『ギルティ』の真島刑事@玉木宏と通じるモノがある …?(笑)
深夜枠で 山田優と共演してた 『VISION-殺しが見える女-』
よかったデス♪

で、で、
ブランケット・キャッツにも “アプレ娘” 出とるやん!! (゜ロ゜;ノ)ノ
苦手だわ~ (; ̄ω ̄)┌
同じ 元○KBでも『とと姉』の川○李奈は まだよかったのに…


『桜子さんの足下には死体が埋まっている』9話
山崎クン@林 泰文 キタ━━━ヽ(*゚∀゚*)ノ━━━!!!

いきなり登場! なのに 黒幕っぽい~
エッ(゚Д゚≡゚︎Д゚)マジ?
存在感の薄っすい彼が 連ドラで まさかの犯人役 ←酷w
妖艶な櫻井淳子を操る黒幕? ウソーン!!Σ(;゚ω゚ノ)ノ
中年太り? で 多少存在感up⤴︎ ← さらに酷w

後出しジャンケン的な犯人は イカンわー
(『ギルティ』もそうだった…)



忙しい時に お話とは関係ないドラマの感想をダラダラと ← いつものことだけどw
スミマセ─・゚・(・´ω`・人・´ω`・)・゚・─ン

コメ返 気にしないで下さいね~
おヒマな時にいただけると うれしいデス♪
にしっぺ。様! (尚)
2017-06-25 05:23:41
おおお!コメントありがとうございます!
すみません、ずっと編集画面にして、空き時間にちょこちょこと本文を書きたしていたため、コメント発見が遅れましたっ。
優しいお言葉ありがとうございますー!!
今日も電車遅延がないことを祈りつつ~~っ
月曜日にあらためてお返事させていただきます~。
嬉しいコメント本当にありがとうございます!
テンションあがってきました!!(特に山崎の件~~っ)
ホントにありがとうございましたー!
にしっぺ。様! (尚)
2017-06-26 14:40:50
コメントありがとうございますー!!

お返事遅くなって大変失礼いたしましたっっ

おかげさまで電車の遅延はなかったのですが、
行き違いのトラブルがあったことで、階段を死ぬ気でかけのぼったりするはめになり……
一緒だった友人が昨晩「さっそく筋肉痛~」とラインをくれたのですが、私はその時点では何もなかったので「普段自転車乗り回してるおかげかしら♥」なんて思っていたのに………
今朝、起きたら、太腿パンパン筋肉痛!!
ただ単に遅れてきただけでした……。おかしいなあ、その友人とは同じ年なんだけどなあ……

そんな感じでございました。
嬉しいご心配ありがとうございました!!
とってもとっても嬉しかったです!


『ブランケット・キャッツ』、
公安に見えちゃう西島さん(笑)(笑)(笑)
そうですね~~mozuの時はゲッソリしてた気がします。
CRISISでは筋肉増量~~。小栗君も頑張りましたねっ。
あ、私も『SP』は結局一回もみていません……

CRISIS、え、最終回54分で終了?!あわわ……
最終回こそホントにモヤモヤで……っていうか、え?なに?この中途半端な終わり方。映画化すんの?え、でも予告ないし……って感じで。
モヤモヤモヤモヤ……

だけど、石田ゆり子の、スッピンメイクのやつれた女に女優魂を感じましたね~~。ちゃんと化粧すればもっと美人なのに、役柄のためにあんなにやつれて……えらいなあと。

それで急に思い出しました。
なんだか色々言われちゃう松嶋菜々子なんですが、彼女のこといいなと思ったことが2回ありまして……
1回は「リング」で、自分の息子があのビデオを見てしまった、と分かった時の悲鳴の上げ方が真にせまっていた、というところ……
もう1回は、救命病棟の3かな……震災で恋人が亡くなって呆然自失となるシーンで、ほうれい線とかがっつり出るくらいのスッピンでもうやつれまくってます、って感じで……。なんかそれ思い出しました。はい。

あ、私、金子ノブアキ初めて認識したの『VISION』だったかもしれません。
あれ良かったですよね~~^^深夜ドラマって何気に捨てがたい。
やさぐれ感、確かに真島刑事と通じるモノあるかも!!

あ、「アプレ娘」……
スーパーマンの堤真一の娘役もやってましたねえ。出まくってますね。
「ゆとりですがなにか」にも出てたし。
私、この子の顔、いまだにイマイチ覚えられません^^;

川栄は今「フランケンシュタインの恋」にも出てますね~^^
ってこれもまだ見終わってないんだけどーーー


で!で!!!
な、なんと、山崎が黒幕とな?!

>存在感の薄っすい彼が 連ドラで まさかの犯人役 ←酷w
>妖艶な櫻井淳子を操る黒幕? ウソーン!!Σ(;゚ω゚ノ)ノ
>中年太り? で 多少存在感up⤴︎ ← さらに酷w

↑↑↑
もー大爆笑なんですけど!!!
酷い!酷すぎる(笑)(笑)(笑)!!
でもちょっと愛を感じる酷さ!!

いや、ホント、後だしジャンケン的な犯人は白けますよね……

>忙しい時に お話とは関係ないドラマの感想をダラダラと ← いつものことだけどw
>スミマセ─・゚・(・´ω`・人・´ω`・)・゚・─ン

えー!とんでもないーー!!
私ホントにドラマの話するの大好きで!!!
以前は別でドラマの感想だけのブログもやっていたくらいなのです!
是非是非今後ともお願いできると嬉しいです!!

来月からはついに坂口君のドラマが……
また是非たくさん語りたいです!どうぞよろしくお願いいたします。

嬉しいコメント本当に本当にありがとうございました!
お返事遅くなりまして大変失礼いたしました。
まずは こちらから(笑) (にしっぺ。)
2017-06-28 12:10:00
黒幕 山崎… じゃなくて、青葉英世@林 泰文

最終回で 喋る喋る(爆)
あんなに喋る林 泰文サン かなり貴重!(笑)
観月ありさと並ぶと 顔の大きさが… 倍? (* ̄m ̄)プッ!!
オバちゃんにはなったけど、相変わらず スタイル抜群☆ の 観月ありさ
めっちゃ 脚長ーーーーーーい!!!!
骨格が違う!! あれは 反則じゃろがぃ!! ヾ(。`Д´。)ノ

暴言議員センセイ
ビックリポン!! (゜ロ゜;ノ)ノ 42歳ですと?! ・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)ェェ?!
50くらいに見え… ゴニョゴニョ
子どもは まだ 中学生か… もしかすると 小学生?
子どもに対しても あんな感じで 日常的にヒステリーぶつけてたんじゃ?
なんて想像してしまいますよねぇ… ( ̄ー ̄;

体調を崩して入院 とか、よくある手口ですな ε-( ̄ヘ ̄)┌︎ ダミダコリャ…


馬場典子アナも 74年生まれですネ !! ヽ(*≧▽≦)ノ
めっちゃ綺麗~⤴︎⤴︎
食事は ほぼ外食 とか (゚Д゚≡゚︎Д゚)マジ?
アンジャッシュの渡部ばりに食通で 【馬場ログ】なるモノがあるそうデス w
昨日? 一昨日?
お気に入りのお店&お気に入り料理を紹介してたんですけど
食費 どんだけかけてるねんッ!! ゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o パーーーンチ!!
折しも ちょうど ごはん時で… わが家の食卓が ワビシイ il||li(つд-。)il||li



『VISION-殺しが見える女-』
随分前のドラマなのに
尚さんも見てたなんて♪ うれぴ~デス (*´∀`*)人(*´∀`*) ♪
にしっぺ。様! (尚)
2017-06-28 17:36:31
コメントありがとうございます~!!

>観月ありさと並ぶと 顔の大きさが… 倍? (* ̄m ̄)プッ!!

(笑)(笑)(笑)!!
観月ありさはホント反則ですよね!!脚長すぎ!!
喋る林泰文!それは貴重~~(笑)


>体調を崩して入院 とか、よくある手口ですな ε-( ̄ヘ ̄)┌︎ ダミダコリャ…

こういうのって、どこに入院するんだろう、とか、カルテになんて書かれてるんだろう、とか、すごく不思議です……
健康保険きくのかな?とか、入院保険入ってたらお金下りるのかな?とか……

そうなんです。42歳。意外と若い^^;
お子さん可哀想に……


馬場典子アナも42とは!
そうそう、この方、何かで外食三昧、と書かれていた読んだことあります。
それなのにあの美人……ずるい……

>折しも ちょうど ごはん時で… わが家の食卓が ワビシイ il||li(つд-。)il||li

(笑)(笑)!!いやいやいや!
一家の主婦は食費とにらめっこで作りますので!!

>『VISION-殺しが見える女-』
>随分前のドラマなのに
>尚さんも見てたなんて♪ うれぴ~デス (*´∀`*)人(*´∀`*) ♪

こちらの方こそ!嬉しいです~~^^

いつのドラマだっけ?!と調べにいき、2012年7月~9月と分かり、
「3年くらい前か……」と思ってしまった!!
違う!今年はもう17年!!きゃーー!時が過ぎるのが早すぎて追いついていけません。

あれ、5年も前のドラマだったんですね!!
金子ノブアキをちゃんと認識したのはこのドラマだった気がします。
でも今調べたら12年1~3月の「理想の息子」の美術の先生だった……。
いやこの「理想の息子」は山田君がひたすら可愛かった記憶しかない^^;

と、またズルズルと脱線してしまいました。
ウィキペディアって見はじめると、次次々と行ってしまって困ります。
そしてにしっぺ。さんに言いたいと思ってついついそれも書いちゃう。だから長くなる~~。
いつもお付き合いありがとうございます!

嬉しいコメント本当にありがとうございました!!

コメントを投稿

BL小説・風のゆくえには~  閉じた翼」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL