Ordinary days...

就職して二年目。天から突然降ってきたのは再生不良性貧血という名の難病。病気なんかに負けないぞ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

発熱

2016年09月18日 09時53分46秒 | Weblog
みなさま

返信できず申し訳ありません。

40度の熱でぶっ倒れておりました。

せき、鼻水、咽頭痛、それに熱。

症状は風邪なんですが、あまりに熱が高かったので病院に行ってきました。

大嫌いなPVを入れられ、点滴しながらレントゲンへ。

はしかの疑いもあって隔離されながらでしたが、どうやら違ったようです。





少しずつマシになってきましたが、まだ体が重い…

やっぱりネオーラルのせいか、なかなかなおらないんですね…

みなさんもお気をつけください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外来報告 | トップ | ノーベル賞ウイーク »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです! (あき)
2016-09-18 20:52:14
シクロスポリンは危ないですよ。熱は下がりましたか?
はじめまして (さく)
2016-09-19 00:57:51
お身体、大丈夫でしょうか?
元彼がこの病気で現在は移植してまあまあ安定して過ごしているようです。私は彼がきっかけで看護師を目指して看護学校に入学して、来年資格をとる予定です。彼と出会わなかったらこの病気は知らなかったし医療の道に進まなかったと思うので、少しでもみなさんに発信してほしいなと思っています。応援しています。
その後 (Unknown)
2016-09-24 17:37:49
その後、具合はいかがですか?熱が下がっているといいのですが。
大嫌いだというPVにも耐えてさぞかしキツい日々と想像しますが、それにもかかわらず、読者に向けてさりげない気遣いの言葉で締めくくってますね。
回復中の数値を密かにとても喜んで読ませていただいた時以上に、他人事とは思えません。
本当に本当に早く回復するといいですね。
Unknown (ママ)
2016-09-24 22:01:12
息子が肝炎関連AAで昨年同胞間骨髄移植をしました
移植後1年、ネオーラルがなくなり普通に生活しています
バンクからの移植はいろいろ考えることがあると思いますが早めの準備も必要なのでは?

熱が下がり職場復帰されている事を願います

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事