Ordinary days...

就職して二年目。天から突然降ってきたのは再生不良性貧血という名の難病。病気なんかに負けないぞ!

骨髄バンクの財政状況について

2017年07月27日 10時23分38秒 | Weblog
みなさま

お元気でしょうか。

更新に時間がかかってしまい、申し訳ありません。

ただいま、骨髄バンクの取材をしております。

すごく財政状況が悪いんですね・・・

積立金を取り崩している状態で、それが持つのもあと数年。

つぶれるの?とも思って色々調べたところ、つぶれる訳ではなさそうです。

ただ色々と弊害も出ているような印象・・・

というのもバンクは現在、コーディネート期間の短縮に取り組んでいます。

今は大体患者登録から150日。

なんと5カ月もかかっちゃうんですね。

目標は100日。

医者からすると、これなら何とか待てるかなって感じらしいです。

まぁ、待てないのは白血病とかリンパ腫などの悪性の患者さんのことのようです。

だけど財政状況の悪化で、いろんな費用を削っているため、このコーディネート期間の短縮がうまくいかない可能性もあります。

色々難しい問題です。

8月に掲載なので、こちらでも転載します。

暑い季節ですから、みなさまご自愛ください。

PS 無菌室では味わえなかったこの暑さを感じられる今、とても幸せです笑 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近… | トップ | 再生不良性貧血における造血... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL