手助けサークル。家造りを自力でやりたい。 ちょっとしたアドバイスと助力を得て、 自分の家を持つ。

ミッドセンチュリーに生まれた世代が、次のステップを
見据えて“終の棲家”を作る。ミステリアスな家が
できるか?

リシンとは・・・そもそも何か?

2017-07-16 | 建材
仕様書に描かれるアクリルリシン吹き付けとか・・
吹き付けリシン仕上げ とかは、
どのような仕上げか?

その前に・・・
“リシン仕上げ” という仕上げは、
どのような仕上げ方法か。

大理石などの細かい砕石を混ぜたモルタルを塗り、
完全に硬化する前の状態の時、
くし状の金具や、ブラシで引っ掻いて、
表面を粗く仕上げる方法・・とある。


外壁はこんな雰囲気


仕上げ面詳細


仕上げの道具

リシン搔き落とし・・と表現することもある。
こちらが一般的かもしれない。

アクリルリシンとか吹き付けリシンと言う時は、
リシン仕上げらしい様子?を、
スプレーガンや刷毛を使って、
簡便に作り出すことを言う。

汎用性と、コストの低減を目的とした、
施工法になろうか?
ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外壁化粧材として、一世を風... | トップ | 7月18日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。