HARAKIRI Here!!

管理人・翔龍斗による同人サークル「煉獄」のJG専用ブログ。二次創作・BL・同人に理解のない方の入室は固くお断り致します。

美女と野獣

2017-04-23 12:56:36 | 雑談
実写版映画を観てきました……
最近、映画でボロ泣きすることが多くて…年かな…wwwww
実写版を観て、第一に思ったのが、アニメ版は既にアニメ版で完成された世界なんだなってこと。
特に、野獣の「晩餐にも来なくていいからな!」かーらーの、「なんで晩餐に来ないんだ!!」と
ディズニー史上最大のツンデレ+馬鹿ップルぶりを惜しげもなく発揮し、
薔薇が散ったら呪いが解けないことをベルに告げずに、お父さんの元に返し、
ベルが城に戻ってきて野獣に「あなた!!」って呼びかけ(もう気持ちは夫婦なんだよね…)、
ベルが手を差し伸べたから野獣は死なず、ガストンはそのまま落ちて死ぬ……というね、
アニメの演出全てが素晴らしかったな、と思います。
野獣とガストンの対決が豪雨の中っていうのもよかった。何もかもが盛り上がりましたね。
それらの演出はなかったものの、実写版は、ベルとお父さんの絆、お母さんの思い出、
野獣の幼い頃のエピソードなど、物語的に深みが増していた気がしました。
ガストンは相変わらずガストンでしたね……いっつも思うけど、ミュージカル内における酒場の人達って、
なんであんなにノリがいいんだろうかwwwww
実写版は吹き替えを観てきたのですが、野獣の声……もうちょっと低くてもよかった気がするんですよねぇぇ。
歌声も……うーん…。
あー、ちなみに私の中の美女と野獣って、置鮎さんと関さんなんでwwwww
関さんのベル、最初はすごい可笑しかったけど、慣れると、うん、色っぽいなと思いましたwwwww
なんで男の声優同士に歌わせるかなーwwwww
また関さん、ディズニーの曲歌ってくれないかな、と待ってます。
それにしても、最後のダンスシーン、王子とベルの服が可愛くてですね…!!
あの晩餐会での濃紺と黄色の対比も美しかったですけど、ラストの服もめっちゃ可愛いです!!
若夫婦って感じ!!
いつまでも幸せに暮らしてほしいですね…♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 佐久間さんは日本刀が似合う。 | トップ | 三好オンリーありがとうござ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。