かどの煙草屋までの旅 

路上散策で見つけた気になるものたち…
ちょっと昔の近代の風景に心惹かれます

ザ・ケルン・コンサート/キース・ジャレット(1975年)

2017-05-14 | ジャズの散歩道

このアルバムも、大学時代の同じ学生アパートの住人S君の部屋で、よく流れていました。
最初に聴いた印象は、当時僕のイメージしていたジャズとは全然違い、どのジャンルにも当てはまらないとにかく美しい音楽でした。
S君からこのアルバムが全て即興演奏(インプロビゼーション)ということを聞いて、こんな音楽もあるんだと驚きました。
LPレコード2枚組をカセットに録音させてもらい、毎日寝る前にラジカセで聴きました。
キースのピアノは、森の中の湖の鏡のような水面に浮かぶ小舟に揺られているようで、いつもPartⅠが終わる頃には心地良い夢路についているのでした。


■ザ・ケルン・コンサートThe Köln Concert)/1975年



■満開のヒトツバタゴ~まるで雪が積もっているようです(小野洞砂防公園/犬山市富岡)
ヒトツバタゴ:5~6月、小さな白い花をたくさんつける。日本では木曽川流域と対馬にだけ自生する。


『音楽』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リターン・トゥ・フォーエヴ... | TOP | アンダーカレント/ビル・エヴ... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL