湘南辻堂ボクシング倶楽部@ゴールドジム湘南神奈川

普通、湘南辻堂といえばサーフィンだよね。小ブログはゴールドジム湘南辻堂でひたすら汗を流す中年ボクサー達のうだうだ話!

君もあなたもきいなしっぺい 7

2017年08月10日 | ちっちゃいおっさん
あ、どうも朴竜です。

今週はずっと戸高君と『ロードショー』(君もあなたもきいなしっぺい5 ご参照)に出かけておりました。年の差20歳以上の仕事のパートナーですが、練習とはいえリング上で拳を交えた拳友でもあり、なかなか楽しい旅の空でした。

昨日はまず大阪市内で勉強会をひとつ終えた後、滋賀県は長浜市へ。長浜市の後は兵庫県加古川市へ向かい、一泊。今日は加古川市で勉強会をし播州赤穂に参じました。

その勉強会での戸高君の『きいなしっぺい』を紹介しましょう。

株式市場ではこのところ『オーナー企業投資』が見直されています。『オーナー企業』とは創業者またはそのファミリーが自社の一定の株式を保有、経営権を有し様々な経営判断を行っている企業をいいます。

ソフトバンクの孫さん、ファーストリテーリングの柳井さん、日本電産の永守さんみたいな感じです。海外ではAmazonのジェフベソスやFacebookのマークザッカーバーグとか、Microsoftのビルゲイツなどが有名です。

これら『オーナー企業』の株式のパフォーマンスは『専業社長企業』のそれより高いリターンが高かったりします。

日本の高度成長期において有名なのは『トヨタ』と『ソニー』だったりするわけで、そんな話を戸高君が講師となり熱く語るわけです。

そして戸高君、熱くなりすぎ、徐々に言い間違えが多くなるわけです。

「さて、皆さん!今回のアセアンのオーナー企業に投資するこのファンドは、現在のアセアン各国の一人当たりGDPに当てはめると、丁度、日本の高度成長期の『トニー』や『ソヨタ』に投資するようなイメージです。」

え?
なんだか違和感。

戸高君、繰り返します。『トニー』と『ソヨタ』なんです!

う〜ん、皆気づいてるけどオトナの対応!
何もなかったように真面目に聴講!

私だけ笑いを堪え、ブログのネタを書き留めます。

勉強会終了後、戸高君に今日の言い間違えを報告すると共に、感謝の意を伝えました。

さて、戸高君、再来週の土曜日19日に久しぶりに湘南に出稽古に来る予定です。皆さん、引き続きこの愛すべき戸高君をよろしくお願い致します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おはようございます! | トップ | 小さな幸せ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ちっちゃいおっさん」カテゴリの最新記事