受動喫煙席



約1年ぶりに湘南BMWスタジアム平塚にて対福岡戦を観戦。
小気味いい展開にうなりっぱなしだった。前半のアディショナルタイムに入るまでは(笑)。
ただ、小気味いいけど横横横横で、なかなか縦に入らなくてちょっとイライラ。後半は、もう横横後ろ横横後ろに小気味好く(笑)、あきれた。点を取らなければいけなくなっているのに、前へ進まないのは悲しいね。

さてさて、これまでにも何回か経験しているが、メインスタンドの最上段に座っているとハーフタイムにタバコ臭がすることがある。
禁煙のはずなのにと見渡しても、もちろん誰も吸っていない。

実はスタンドから裏を見下ろすと、屋外の喫煙コーナーが設置されているのである。
これだけの人が一気に喫煙するので、そりゃそうなのだ。風向きにもよるけれど。
スタンド上部の席の人が「タバコ臭い」と思ったのは副流煙ということになるのかな。

吸っている人には一切責任はない。

だから、スタンド上部にはこう表示しておくことをすすめたい。

「受動喫煙席」と(笑)。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 仲良私道 原価計算カレー »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。