藤沢駅ちか住宅地



昨日、藤沢駅の北側にある版画工房を訪ねた。

商店街から脇道に入ると住宅街が広がるが、老朽化した昭和の建物と立て替えたばかりの建物が混在していて面白い一帯。

平日の午前中とあってほとんど人影はない。でも、今にも軋んだ音をさせて玄関が開き、昭和の子どもが飛び出して来そうな気配。割烹着姿のおばちゃんがその後を追って出て来るはず(笑)。

駅からたった10分程度のエリアに、こんな景色があるなんて不思議な感じ。ゆっくり歩いてみたくなった。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« おいしいネー... あやさしいお店 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。