高崎RUNNING日記

高崎・前橋の動向、毎日の出来事を視点を変えて発信。ポジティブな人、元気になりたい人大集合。

群馬の「食」~

2017-05-15 09:27:28 | Weblog
週末は、某県議の勉強会があり講師に高崎市長を招き講演が行われました、、、、、、、、、、、その中でいつもの高崎市の現状報告の他、新しい話として高崎及び群馬県の【食】の話になり、市長曰くここが最大の弱点との事。粉モノ文化といわれ久しいが、なかなかうどんやパスタ、焼きまんじゅうではもてなしができない。更に飲食の客単価も県内は低めで、宴会等で多い食事&飲み放題6000円前後では大した料理内容にはならない。やはり、仕事、観光、スポーツ、コンベンション、コンサート等々何かの拍子で高崎を訪れた時に【飲食】というものが非常に重要になってくる。【食】というのはその地域に昔からある食材を使いそれを上手く料理し根付いているので、いきなり意図的に変えることもできない部分もがある。ただ、その地域にない食材を使いその地域の伝統的な料理になって成功しているケースもある。仙台の牛タンに使う「タン」などは特に仙台が特産というわけでもなく、四国の讃岐うどんの粉は今、ほとんどオ-ストラリア産ダ。元々上州人は合理的な考えの人も多く、日常の生活でもス-パ-などで味が良い品物でも値段が高い野菜や肉などはあまり買わないという、、、、、、、何か名案を考えよう

追伸:高崎は高崎アリーナをはじめ新音楽ホール、県コンベンションホール等の整備が進みコンベンション誘致に横浜や大宮等と誘致合戦を繰り広げている事を市長は豪語していた


本日の走行距離:5キロ。少し天気が悪くなり、梅雨を思わせる天気のよう、、、、、、、

不動産のことなら・タカサキホームズ

人気ブログランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高崎・前橋(301) | トップ | 金魚、、、、、、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL