クラクラ覚え書き。

日々の煩悩と、思い出し笑い。

DS-251mark2

2017-11-15 | 日記
オークションで70年代のダイヤトーンスピーカーを落としました。
まずは表面のホコリと汚れを落し試聴。
ウーハーはエッジが硬化して低音が伸びず、ツィーターは1本断線の模様。(早速手配)

ユニットはすべて貴重なアルニコマグネットが使われています。


ウーハーの硬化したエッジを軟化処理して色褪せたコーンは化粧直し。


箱はおおむね綺麗で底面のみ紙ヤスリをかけ塗装。


手配した中古のツィーターが届きました。縁側の塗装が酷いので塗り直しです。


ネットワークは、試聴上は問題はなさそうなので、ツィーターの切替スイッチ接点磨き。


メンテ終了〜試聴2日目。引き締まった低音気持ちよいです。高音も段々伸びてまいりました〜〜

ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第2回泉ヶ岳ヒルクライム。 | トップ | 新嘗祭。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事