goo

似ている!?

サッカー日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏、初めてテレビで拝見しましたが、似てる

武パパに

過去のブログ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日の三枚







おまけ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

9月、10月のWOWOW放送



お知らせいただきました

ウォーロード男たちの誓い
↑日本の劇場で公開された「国際版」の日本語字幕付きです。
前回見逃された方はぜひ!

スペーストラベラーズ
↑odoru関連で本広監督の作品集。


↑いただき物の関西のチラシです。

そういえば(また「わざとらしい昔話!」)98年6月の公開後一年、WOWOWガイドの表紙は「不夜城」でした。



あ~~~れ~~~~、またこういう良いことが起きてほしいものです。すごい!!金城武特集ですね
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夏の隅田川テラス散策(4)

ここで地図をもう一度。


↑中央大橋から佃大橋に向かって隅田川テラスを歩く時、隅田川へそそぐ亀島川を渡らなくてはなりません。
園亀島川の河口には「亀島川水門」があるので、私たちはいったんテラスを離れて地上を歩かなくてはなりません。

その水門の手前にあるのがこれ!

↑この四角形の宝くじをひく時のガラガラ回すもの(笑)。。。。みたいなこれ、何だかわかりますか?
これが霊岸島水位観測所なんです~~そう、支柱には目盛りを書いた板が貼ってあり、隅田川の水位を測定しているんですね。水位が上がってくる場合は水門を閉じて内陸部を水から守るというわけです。

隅田川クルーズをしていると、こういう水門がいくつもあることに驚きます。
ぜ~~~んぜんロケ地めぐりとは無関係ですが(笑)ロケ地巡りをしなかったらおそらく一生こういう治水の工夫って気がつかなかったと思います

水門の後ろにある橋を渡って、また隅田川テラスへ降りてゆくと、とうとう下流方向から中央大橋の全景を眺めることができました。

↑目も覚めるような青い空と青い川、そこにすっくとそびえる中央大橋の主塔が美しい!

そして佃大橋の下をくぐると。。。。。

↑対岸に「旭倉庫」が見えてきました。コンシピオ・スタジオですね。

ちょうど日が当って、ロケ地の駐車場がはっきりくっきり!


ここを過ぎればもうすぐ聖路加ガーデンです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

空・雲・心動

相変わらず、一滴の雨も降らない東京です

少し前に写したみなとみらいの空。。。。。

↑ロケ地の上の雲。。。。。。

啓吾の控室の窓にも。。。。。

↑夏の空。。。。。。

秋が恋しいこの頃です。


















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夏の隅田川テラス散策(3)

中央大橋を新川二丁目から月島方向にわたっています。
対岸の緑鮮やかな岸壁と低層のビルが見えてきました。
これが上海ダイニングのある「共同通信社研修交流センター」です。


↑青い屋根の部分がレストラン。
共同通信社の交流センターには全国各地の『リアル』新聞がどれも一カ月分展示されています。北は北海道から南は沖縄まで~~~うーん!壮観!

緑が青々としている隅田川の岸壁~ビューティフル(笑)


テラスから見える中央大橋

↑本当にすぐそばです。

同じくテラスから上流を見ると。。。。。

↑ブルーの永代橋の向こうに緑色の「隅田川大橋」がくっきり見えます。
そして対岸には「読売リバーサイドテラス」が見えました。



上海ダイニングで「I will follow him」を聴きながらお食事をした後、もういちど橋を向こう岸へ渡り、こんどは隅田川テラスを歩いて聖路加ガーデンへ向かいます。
ちょっと途中で「関所」がありましたけど(笑)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ドニーさんとピーター・チャン監督の予定

あは、全然関係ありませんが、中時にドニーさんの台湾での宣伝の予定が載っていました。
中時電子報

9月17,18日「精武風雲」の宣伝で来台。

うん~武侠の制作発表もお願いします~

こちらはピーター監督の予定。「武侠」のことにも言及しています。

古天乐吴君如《神奇侠侣》转攻春节档
↑例のいつものニュースが先行する新京報網です。

「在加上《武侠》的拍摄可能会影响到该片的整体宣传计划,所以不得不由原定的国庆档转战春节档」

「此外,陈可辛表示自己执导的新片《武侠》临时提前,无法保证配合该片原定十一档上映的宣传工作,也成为了《神奇侠侣》最终更改档期的另外一个原因。 」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

夏の隅田川テラス散策(2)

私は中央大橋へ行くときは地下鉄の八丁堀から新川二丁目の交差点を通って行きます。
新川二丁目の交差点を過ぎてしばらくすると、中央大橋の『主塔』がみえてきます。
少し上り坂だから、主塔は見えるけれど隅田川は見えません。
背景の「リバーシティ21」などの高層ビルの間に真っ白な『主塔』が見えてくるんですよ。


↑この主塔の形、何かに似ていますね~「兜(かぶと)」です。

完成は平成5年(1993年)、神すこのわずか5年前なんですね。

これが「親柱」というのだそうです。東京都のマークととなりには帆掛け舟のデザイン。これって中央区のマークかと思ったのですが、違いました。何のマークでしょうね?


ちょうどお昼の時間帯、主塔から橋につながるたくさんのロープの影がくっきり写っています。


写真の真ん中にある大きな「マイク」みたいなもの、これが夜間主塔をライトアップする「ライト」なんです。この主塔のライトアップの色は「ワイン」と「白」なんだそうです。


橋を渡ってみましょう~橋の真ん中あたりから上流の永代橋をみると。。。。


すっかり高くなった東京スカイツリーがはっきり見えました。永代橋のブルーも非常にきれいですね。
今後スカイツリーもライトアップされるようになったらここから見える夜景も絶景になりますね。634mになる予定のツリーは、現在428mです。
啓吾が見なかった風景です








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アルマーニ秋冬広告!

ついに香港の廣東道店の広告が「秋冬物」に入れ替わったそうです!

阿管さん、おしらせありがとうございます!

きっと香港の武迷さんがまた撮ってきてくださいますね
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

エリクソンが代弁する武迷の気持ち♪

当時、T65が発売になったときも(あらまた「わざとらしい昔話」でスミマセン!)「数えられないくらいたくさんN次メールを送ったら、武も認めてくれるってことかしら」と話題になったものです。
オチは「メールアドレスを知らない!」

それでもなぜ女の子がことさら太っているのか!?
なぜナースのような格好をしているのか!?

それは長年私の中で疑問だったのです~「天使にラブ・ソングを・・・」を知るまでは

この曲を聴いた上海ダイニングについては→~~~ティーサロンへようこそ~で、モカさんが書いてくださっています

CMの中で女の子が歌う「I LOVE YOU~」の元歌は『天使にラブ・ソングを・・』の中の「I will follow him」ですが、そのMTVを見ると登場するヒロイン(ウーピー・ゴールドバーグ)をはじめ、登場人物の大部分は太っている「シスター」なんですね

ハリウッド映画の中ではシスターが活躍するものってかなりたくさんあります~古くはミュージカル「サウンドオブミュージック」ですね。

でも台湾や日本では日常生活で「シスター」にお会いする機会ってほとんどありません。
シスターに一番「似ている!?」身近な存在と言えばやはり「ナース」なのでしょう。

しかもこの「I will follow him」の歌詞が、このCMにぴったり!
(いえいえ、逆ですね。その歌詞に合わせたCMストーリーにしたのでしょう)

I will follow him
Follow him wherever he may go
And near him I always will be
For nothing can keep me away
He is my destiny

I will follow him
Ever since he touched my heart I knew
There isn't an ocean too deep
A mountain so high it can keep
Keep me away
Away from his love

I love him, I love him, I love him
And where he goes I'll follow, I'll follow, I'll follow

彼について行くわ
たとえどこへ行こうと
いつだって側にいる
私を近づけさせない物は無い
彼は私の運命なの

彼について行くわ
私の心に触れた時から分かっていたの
深すぎる海なんてない
彼の愛が
私を近づけさせないような
高い山なんてない

彼を愛してる、愛してる、愛してる
そして彼の行くところにはどこへでもついて行く




というわけで、長い年月がかかりましたが、やっとエリクソンT65のCMを理解できました





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ