なにしてるの?と言われながら年収1000万稼ぐブログ

よく「なにしてるの?」といわれます。日々を記録していきたいと思います。よろしくお願いします。

考えて文章を書かない

2016-10-14 10:05:28 | 日記

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-03-14-01-05


あなたは考えすぎる人ではありませんか?


文章を書き始める際、何を書くか?ではなく、何を真似するか?だけを考えればいいと


聞いたらハッとしませんか?



僕のこのブログは、個人的な経験談をまとめて書いてあるので、基本的には自分のアウトプット用であり、たまたまキーワードなり、どこからかページにたどり着いた人にむけたメッセージです。


 


アクセスを集めるためのブログでも、アフィエイトをがつがつしていくためのブログではありません。


あなたが文章を書く理由は何ですか?


まずは、書いてみましょう。


 


Q1 あなたが文章を書く理由はなんですか?


 


文章を書く理由がわかれば見えてくる


1つの解答例からアプローチを追っていきます。









Q1 なんのために文章を書くのですか?


A1  アフィリエイトするために記事を書いている


Q2    何をアフィリエイトしたいですか?


A2    クレジットカード


Q3 クレジットカードを申し込む人はどんなページを見ていますか?


Q4   うーん、ギャンブルサイトかな・・


A4 「ギャンブル 辞め方」で検索してみて、この出てくるサイトにカード申し込みの広告があったら申し込む人はいそうですか?


Q5 あー、一人くらいはいるかもしれないね・・・


A5 では、同じような文章を書いてアップしましょう。


 


簡単にいうとこういうことなのです。


 


実際にこの記事を書いていて、「パチンコ 辞め方」というサイトをいくつかみていたら、その中にクレジット申し込みのアフィリエイトリンクを設置しているページを見つけました。


つまり、効果はありそうですね。


 


文章を書く理由に答えてサイトをみつけるだけ


「なんだー。コピーライティングってそれだけなんだ」って思われそうですが、その通りです。


あとは、その書いてある内容をコピペするわけにはいかないので、書き方、表現方法、ボリュームを変えてオリジナル記事にさせていくのです。


 


年収1000万ブロガーへの道


私自身も、まだまだブロガーとしてのスキルは底辺レベルです。


上をみると、月に1000万稼ぐ部ブロガーとかもいますからね。。。


とにかく、多くのアウトプットと失敗をしてください。


 


その中から、改善策をみつけて修正していけば、そこで初めて


「あの本に書いてあったことはこういうことだったのか」


とか


「あの人が言っていた意味はこういうことだったのか」と


わかることになります。


 


プロブロガーへのアプローチ


ステップ1 やたらめったら記事を書く


ステップ2 アクセス解析で、検索される記事とそうでない記事の存在に気づく


ステップ3 検索ワードを検索窓に打ち込んでみる


ステップ4 自分のブログを発見する


ステップ5 他の人の記事もみる


ステップ6 まねしたらいいじゃんと気づく


ステップ7 キーワードとアフィリエイト商品のリサーチをすることをはじめる


ステップ8 売れるアフィリエイト商品がわかる


ステップ9 売れる商品のセールスページをみる


ステップ10 売れる商品のセールスページの特徴がわかる


ステップ11 アフィリエイトがうまくなる


ステップ12以降  コピーライターへの道・・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 売れる商品のランディングペ... | トップ | 読み手の3秒を取るために3... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL