しょうたろうの徒然マラソン♪〜サブ3の先に見えるもの〜

自分の知らない自分を探しに走ろう♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

撃沈10kmロードレース

2017-01-16 15:34:34 | レース
ここの所仕事も忙しく
なかなか走れていませんが昨日は10kmのロードレースに出場して来ました

福岡でも珍しく起床すると雪景色
あまりの寒さに欠場が頭をよぎります

それでも参加料を払っているから走らないと勿体無いと思うドケチの自分が会場に向かわせました

会場に着くと…車の外気温は-1℃

受付をする際も、「走ります?」と聞かれるほど
ここまで来たら走ります!!と返事しました

車の中で一眠りして、起きるとスタート1時間前でした
3キロJOGを行いウォーミングアップ終了

スタート5分前にスタート位置へ
今回は実業団 大学生も走る比較的ガチに近い大会

そして…

スタートはとにかく飛ばしすぎないようにゆっくり走ったつもりで3分50秒ぐらいかと思っていましたが…
オープン二ングラップは3分31秒

どう考えても突っ込み過ぎ!
回りの早いペースに吊られてしまった模様

そこまで心肺もキツくないからリラックスして走るかと思いリズム良く走り、2kmの通過は3分45秒!
このペースで行くかと思うと…
急に呼吸がキツくなります
頑張って粘るけど…やっぱり呼吸がキツイ

徐々にペースダウン

気付けば呼吸の落ち着くペースで走っていました
高心拍での練習をしていないのでホントに粘れないと改めて認識させられました!
結局…5km過ぎてからはペース走状態
後半は、キロ4分から4分5秒で走りゴール

結局、先月走ったハーフマラソンの後半10kmと変わらないタイム

自分でも早いのか遅いのか分からなくなってきました


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨男の駅伝

2017-01-08 22:00:32 | レース
今日は会社が出場する駅伝大会に参加する為に5時に起床

外を見ると…しっかりと雨が降っていました

早々に準備をして出発

会場に着くと雨が降ってアップもする気が起きない
とりあえずストレッチを行っていると

開会式が8時で8時30分スタートの過密スケジュール

1区のランナーはアップも出来ないタイムスケジュール
幸いに1区ではなかったので助かりました

スタートして、極力雨を避ける為に屋根の有る所で待機

出走順番の10分ぐらい前から軽くアップをして流しを入れて中継所へ
シューズはtakumi sen boost2

そして出番

距離は2.9kmなので突っ込み過ぎだけは気をつけるように心がけていました
襷をもらった時点で4チーム接戦でしたので

マイペース所か先頭を走っていました

走り出すと雨は気になりませんでした

最初の1kmの通過はガーミンのラップで3分25秒

最初の1kmは700mは緩やかな登り基調だったので突っ込み過ぎたかな〜??
とか思いつつ流れに任せて走ります

1.5kmを過ぎると単独走になっていました
そして2kmの通過は3分31秒

さすがに2kmを過ぎるとキツくなり脚が動いてない感じでしたが目の前に1人見えてきて、抜けそうだったので腰高で腕を振る事だけ意識し必死に走りました

ターゲットも抜きラストスパートで襷を渡し
しばらく呼吸を落ち着かせるまで時間がかかりました

呼吸が落ち着き時計を止めていない事に気付きました
抜かれなかったので良かったです

正式タイムは2.9kmを10分9秒でした!
区間3位

やっぱり高心拍数で走るのは苦手です



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

維新の里 萩城下町ハーフマラソン

2016-12-11 20:40:33 | レース
急遽、欠場予定のハーフマラソン出場してきました

欠場するつもりが、今朝は4時に目が覚め
起きた勢いでロングJOG行こうかと思いましたが…
なんせロングJOGは苦手
昨日は、30km以上強走り最後はエネルギー切れでダメージは大きいものの…

今シーズンのハーフマラソンは2大会のエントリーなので貴重なハーフマラソンは走るべきと思い萩に向けて出発しました

会場に着くと以外と寒くアームカバーのみを装着する事に!
ウォーミングアップしてると腹痛が襲いトイレへ
それなりに人が並んでおり
トイレを済ませた時点でスタート10分前!急いでスタート地点へ
結局ウォーミングアップはスタート地点まで走った分を合わせても1km弱

何とか3分前に整列も先頭とは30mぐらいのポディション

そしてスタート

START〜5km 20'10

スタートロスは36秒
走り始めは、やはり渋滞
路肩のわずかな隙間を走りなんとかリズムに乗り最初の1kmは4′20秒
1kmを走ると自分のリズムで走る事が出来始め今回も時計は5kmごとに確認する事にし、リズムの良さそうな人に付いて行く
4kmを過ぎ右の臀部からハムストリングが痙攣寸前になり少しペースを落としてギリギリのラインで走る事を選択
5kmの通過はロスタイムを差し引いても
思ったより走れていると思いました。

5km〜10km 20′12

5kmを過ぎると海へ向かって北上
海からの向かい風強く4.5人が集団で走っており最後尾に付け風除けにさせてもらい集団が良いリズムで走っているので集団で走る事を選択し、知り合い同士走っている1人がラップを読み上げていたので
キロ4分か4分3秒の間で走っている事を確認
10kmからは城下町の風情ある場所を走り
歴史好きな人間にとってはテンションが上がりました
10kmの通過は40分22秒

10km〜15km 19′33

10kmが40分22秒なのでキロ4分で行けば1時間25分を切れると思いキロ4で走る為に少しペースアップをする
10km過ぎるとアーケードの商店街に突入
城下町の風情の後にアーケードの商店街を走る走ってて非常に楽しかったです
少しペースを上げた事で先ほどの集団から抜け出し臀部とハムの様子を見ながら落ちてくる選手を拾って行く

15km〜20km 19′46

15kmを過ぎると前半に比べて脚が動いてる感じがするランナーズハイか??
と思いつつ同じペースで走る人が居たので
並走していると後退されたので再び単独走
残り5km地点で愛車を発見
こんな所に停めてたのか〜会場から結構距離あるな
そんな事を考えると正面に会場が見え始め
あと何分で終わるとポジティブな考えをします
呼吸も余裕が有り10kmから20kmのラップが40分を切り
25分は切れるだろうと思い始める

20km〜GOAL 4′35

20km地点に来て初めて重大な事に気付く
ゴールは高台の上
残り1.0195kmの4分の3は登り
後でガーミンの高低差を確認したところ一気に30mは登る計算
登りが苦手な上に臀部とハムの負担はピーク
さすがにここはしっかり蹴って登り切り
ゴールの球場に入ると外野の芝生をぐるっと回ってゴール!最後に芝生は以外とキツイもんです
そんなのお構いなしにGOAL

ネットタイム:1時間24分46秒
グロスタイム:1時間24分10秒
平均ペース:3分59秒
平均心拍数:161

今回の心拍数だけを見るとフルマラソンの心拍数とほぼ同等でした。


昨年走ったハーフマラソンでは


ハーフマラソンは160後半でいつも走っており
22分ぐらいは行けそうな気がします
ある程度ハーフマラソンは走れる事が分かったので引き続きスタミナを強化を頑張りたいと思います。


参加者の抽選で…ゆるキャラが当たりました

レース終了後は、萩観光を兼ねて9kmダウン
観光ランはまたの機会にでも




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福岡マラソン 2016

2016-11-23 18:36:02 | レース
順番が逆になったけど福岡マラソンレポ

忘れもしれない初マラソンで大撃沈に沈みマラソンを始めるきっかけを作ってくれた大会

本格的にマラソンを始めたのは昨年の福岡マラソンの後なので
1年目の総決算

当日は5時起床し体重を量ると60Kg3
明らかに体重オーバー

今更考えても仕方ないので天神地区の近くまで車で移動

スタート地点に着くと腹痛
トイレに行くと下痢
とりあえずスタートブロックの閉鎖まで時間がなく整列
Bブロック中盤に並びスタートを待つ

そして

高島市長の「いちにつて」バンッで一気に走り出す


スタート~5km 20′46

スタートの混雑もうまく避け自分のリズムで走り始め
最初の1kmの通過は3分58秒でリラックスを心がけ
5kmまではリズムを意識し思ったよりは悪くない



5km~10km 21′25

福岡ドームも過ぎ7kmを過ぎマリノア大橋の上りで
腹痛が襲う差込とかの痛さではなく
どう考えても大の方
ペースを少し落とすと腹痛が和らぐのでペースを落とす事に
ペースを落とした事で10km手前でサブ3のペースランナーに追いつかれる


10km~15km 21′05

サブ3のペースランナーに抜かれサブ3集団の後方に
付いて走ると楽に付いて行けるので後方から付いて行く事に
気温も20度を越え汗も結構かいてる。
15km手前でアミノバイタルプロを摂取



15km~20km 21′13

相変わらずサブ3集団は20人ほどで形成され
後方から付いて行き脚も呼吸も余裕なので
このままサブ3のペースランナーに付いて行こうと腹をくくる
前半最大の勾配の九州大学の坂を上りを上って行くと
腹痛
上りで腹筋を使った事で腹痛はもう限界と感じる



20km~25km 22′36

中間点の通過は1時間29分07秒
サブ3の集団の後方に付き
21kmで給水を取るともう限界でした22Km手前の元岡小学校のトイレに駆け込み
しかもコースからトイレまで50mはある
トイレも済ませ22kmから23kmのラップは6分31秒
トイレロスは2分!まだ挽回出来ると思いペース上げて走るも
単独走の為サブ3集団で走っている時より疲労を感じる


25km~30Km 23′23

25kmを過ぎると小刻みにアップダウンが続くコース
相変わらずの単独走で4分10秒~12秒で淡々とリズムを刻む
海釣り公園を過ぎると
また腹痛が襲う
簡易トイレを見つけ使えるか聞くと
「ここは使えません!トイレは800m先です」と返答
とにかく堪えながらトイレに行くも
ここもコースからトイレまで50mは有る
トイレを済ませ29kmから30kmのラップは6分41秒
サブ3は無理と諦める



30km~35km 22′16

福岡マラソンの中でもっとも重要区間
32km手前の峠越え!腹痛をかかえたまま走る不安を抱えるが
なんとか上りきり残り10kmを切り、気持ちを切らさず気合で走ると渇を入れる
暑さに加え下痢により脱水気味で身体から大量に塩を吹いており
脚も重くなって来たが二見ヶ浦の景色を見て気持ちを切り替える



35km~40km 22′55

35kmを過ぎると最後の上り坂が待っている
ここまで来ると完全に上り恐怖症
上りの中盤で腹痛
上り切って下りの途中にトイレを発見し
そのまま駆け込む
コース沿いの為36km~37kmのラップは5分55秒で最小のロスで済んだと
訳の分からない事を考える
田んぼ道の長い直線をとにかく腕を振って40km地点を目指す



40km~ゴール 9′39

40km地点を過ぎ最後の力を振り絞ってゴールを目指す
ゴール地点に近づき応援も増え、名前で応援してくれる人も居て
元気をもらうゴール地点のタイマーが見え
3時間5分台のゴールを確認しゴールラインを通過し
長い長い福岡マラソンが終わりました。


自己管理出来ないのは情けないと痛感

後半は脱水状態で走った事も有り
ここ最近のフルマラソンにはないダメージでした
帰りの地下鉄の階段ではまるで老人

東京マラソンまでしっかり走り込みを行う必要性を痛感し
また福岡マラソンにお釣りを残したので来年回収しないといけないな



ゴールタイムは3時間5分30秒
ネットタイムで3時間5分18秒
平均ペース 4分20秒
平均心拍数 157



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸マラソン2016

2016-11-20 14:43:05 | レース
神戸マラソン初めて走ってきました!

先週の福岡マラソンから2週連続!!
福岡マラソンからの体調不良も続き...

神戸マラソンは普通のJOGより早いぐらいのペースで走るつもりでした。

スタート前、気温も暑く湿度も高く少し動いただけで汗が吹き出てくる。

そうこうしてるうちにスタート地点に整列



スタート~5Km 22:11(スタートロス1′15")

スタート直後は大渋滞、無理もせず流れに任せて走り
2kmを過ぎ自分のペースで走れるようなってくる
下り基調でやや早めの通過?
心拍数も150~153の辺りで推移!


5Km~10km 22:29

相変わらずのJOG感覚だが周囲の人は身体が動き出してきたのか?
一気において行かれるがマイペースで走り
鉄人28号辺りで3時間15分のペーサーに追いつく
そのままついても良かったが自分のペースで走ることを選択


10km~15Km 23:04

徐々に細かいアップダウンが続いた記憶だが
暑さと湿度で発汗が多く給水では水を被り
身体を冷やす!心拍数は相変わらず150前半


15km~20km 22:51

この区間は向かい風を感じたが道路幅も狭くなり
渋滞でリズムが安定しないほうが気になるも
明石海峡大橋で折り返し神戸を目指して帰るぞ~!
と心の中で叫ぶ


20km~25km 23:02

中間地点の通過は1時間36分11秒
半分を過ぎアミノバイタルプロを補給!
「沿道の人はずっと3時間15分だ!」とあちこちで耳にする
どうやらほぼ同じペースで走ってるんだろうな~と思いつつ
自分のペースで走る。


>25km~30km
 22:42

神戸に近づき道幅も広くなり応援が一段と多くなる
応援が多いと走ってて楽しいし元気になる
給水所では必ず「ありがとう」と感謝の声をかけ続ける。
相変わらずペースは安定し少し脚が重くなってくる。


30km~35km 23:19

ようやく中心部に近づき、ゴールまでのカウントダウンも
頭の中で始める。
心拍数も相変わらず安定し35kmの浜手バイパス坂になると
周りが一気に歩き始めるも、福岡マラソンの峠に比べると
楽に思え一気に上って行く。


35km~40km 22:46

バイパスの坂を上り一旦下り
神戸大橋の絶景ポイントに向けて再度上って行く。
景色を見ながら満喫!橋の上ではしっかりカメラを意識(笑)
下りでは下りの勢いのリズムよく走る


40km~ゴール 9:36

39kmから海沿いの向かい風が思ったより強かったが
あと少しだと思い淡々と走りラスト1kmはペースアップ!
ラスト1kmのラップは3分47秒

ゴールタイムは3時間13分15秒
ネットタイムで3時間12分00秒
平均ペース 4分33秒
平均心拍数 153
月間走行距離 216km

次は2月の北九州マラソンに向けてしっかりと走りこみます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加