墨象家・書家 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

世界の名画/クールベと写実主義(2)

2017年05月15日 19時09分50秒 | 世界の名画

クールベ/ハンモック

●1844年。カンヴァス・油彩。縦70X横97センチ。ヴィンテルトゥール オスカー・ラインハルト・
コレクション。


「ハンモック」は異国的な響きを持つ語、ヴィクトール・ユゴーは『東方詩集』(1829年)で、泉

の水の上に渡されたハンモックの上で物憂げに身を揺する異境の乙女サラーを歌ったが、ここに描か

れた乙女は日常の服装をしたフランス娘にすぎない。ただ、この道具立てのおかげで、午睡中の乙女

の明るくのびのびとした姿態が美しい曲線を形作って宙に浮いた所は、新個展派の画家プリュードン

の描いたプシュケの白い裸身が小天使たちに荷われて、虚空に縣に陥った姿▶︎ウシュケーの略奪◀︎(

1808年、ルーヴル美術館)を思わせるたおやかさ、優雅さがある。






にほんブログ村 美術ブログ 書道家・女性書道家へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の日に贈られてきたカーネ... | トップ | 伊豆新聞掲載=シャクヤクが見頃 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL