墨象家・書家 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

世界の名画/世界の巨匠・クレー(2)

2016年09月15日 18時50分39秒 | 世界の名画

娘と水差し

●1910年。縦35.0X横28.0センチ。個人蔵。


クレーは徐々にフランス絵画を発見していった。1909年、「分離派展」の際にセザンヌの作品8点

を見て、「これこそ私にとっては特別の巨匠である」と、ただちに「日記」に記した。ニューヨーク

の近代美術館にある▶︎4個のリンゴのある静物◀︎は、クレーがセザンヌのスタイルを主要な特徴を消

化吸収したことを反映している。その翌年に制作されたこの▶︎娘と水差し◀︎にも同じくセザンヌの痕

跡がみてとれる。本来ならば横倒しになっているべきテーブルの面が画面に対して平行になっており、

セザンヌがその静物画において多用した常套手段を思わせる。






にほんブログ村 美術ブログ 書道家・女性書道家へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 墨象・モアイ | トップ | 伊豆新聞掲載=「今年は実入... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL