墨象家・書家 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

世界の名画/世界の巨匠・クレー(24)

2016年10月08日 18時29分17秒 | 世界の名画

選ばれた地

●1927年。縦57.8X横40.5センチ。個人蔵。


ポルケロル島で数ヶ月滞在した後、クレーはコルシカ島へ移って休暇を過ごした。彼はそこでカル

ヴィから始まってバスチア、コルト、アジャクシオと見て回る。妻宛の手紙は、それらの風景から、

彼がいかに強烈な印象を受けたかを物語っている。彼は正直に、ポルケロル島の柔らかな光よりも、

コルシカ島の「英雄的」で「謎めいて」すらいる性格に深く感動したといっている。コルシカ旅行

の年、つまり1927年に制作された2点の水彩画、▶︎選ばれた地◀︎と▶︎二つの丘にまたがる町◀︎はと

もに、旅行先で目にした特定の場所に基づいている。カルヴィで制作されたデッサンとの比較によ

って、これら現地で記されたモティーフにクレーが加えた変形の意味が理解できる。






にほんブログ村 美術ブログ 書道家・女性書道家へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書家・かな466/後徳大寺... | トップ | 伊豆新聞掲載=沼田さん最高賞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界の名画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL