墨象家・書家 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

墨象・護摩

2016年10月16日 22時02分20秒 | 墨象

護摩とは、「焚く」や「焼く」を意味するサンスクリットのホーマ(homa)を音訳して書き写した

語です。護摩とは密教にのみ存在する宗法です。護摩の種類は、1)護摩壇に火を点じ供物を投じ祈

願する外護摩と 2)自分自身を壇にみて仏の知恵の火で自分の心のなかにある煩悩や業に火を着け

焼き払う内護摩、などがあります。その護摩のダイナミックさ、安らぐ気持ちを墨象で描いてみまし

た。






にほんブログ村 美術ブログ 書道家・女性書道家へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊豆新聞掲載=クルーザー、... | トップ | 世界の名画/世界の巨匠・ク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL