墨象家・書家 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

世界の名画/コロー(13)

2017年06月13日 19時04分56秒 | 世界の名画

読書の中断

●1865〜70年頃。カンヴァス・油彩。縦92.8X横65.5センチ。シカゴ・アート・インスティチュート蔵。


「色面の巧みな構成、両腕の強いリズムを持った動きは、セザンヌを予告するものがある」とジャン・

レマリーは言う。読書を中断して夢想にふける夫人に向けられた観察眼には写実主義的な正確さが、造

型の効果としてはモニュメンタルな「大きさ」が感じられる。コローの女性像はよくフェルメールなど

17世紀オランダ画家のそれに比較されるが、室内での光の効果の追求などという点では共通のものがあ

るとしても、より大まかで細部にとらわれぬ造型、そしてまた感情の表現という点で、19世紀の画家コ

ローが違うものを持っていることは言うまでもない。






にほんブログ村 美術ブログ 書道家・女性書道家へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書家・かな541/小林一茶 | トップ | 伊豆新聞掲載=下岡蓮杖の功... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL