墨象家・書家 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

世界の名画/クールベと写実主義(5)

2017年05月18日 19時17分34秒 | 世界の名画

セーヌ河畔の娘たち(夏)

●1856年。カンヴァス・油彩。縦173.5X横206.5センチ。パリ プティ=パレ美術館蔵。


パリ近郊の行楽地に出没して男を漁るふしだらな娘たち〜少なくとも同時代人の目にはそういう二人

の娘としかみえなかったのであり、クールベはスキャンダルによって注意を引こうとしてしていると

いって非難した人々もある一方、プルードンなどは、逆に道徳的批判の意図を認めて弁護した。二人

の女の醜さも非難の的となり、また造型的見地からも、衣装の下に肉体があるとも思えないひらべっ

たい描き方だと揶揄された。






にほんブログ村 美術ブログ 書道家・女性書道家へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書道教室の生徒の作品254... | トップ | 伊豆新聞掲載=アメリカジャ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL