墨象家・書家 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

伊豆新聞掲載=豪快、独創的な筆致

2017年10月16日 19時35分31秒 | 新聞

<記事の内容抜粋>

墨象17点を展示

松崎町松崎のギャラリー喫茶・侘助で、南伊豆町の書家・木村松峯(本名・峯子)さんが手がけた

墨象作品を紹介する「書・墨象 松峯の世界展」が28日まで開かれている。ダイナミックで独創的な

筆致が印象的な大小の力作17点を展示し、訪れる人の関心を集めている。世界から戦争がなくなる

ことを願って描いた代表作「平和への祈り」(2009年、国際貢献芸術文化功労賞)をはじめ、パリ

の美術館に複製品が永久収蔵された最新作「春の宴」(原本)、「幸せはここに」(沖縄平和芸術

栄誉金賞)など。スペインに本部がある国際美術評論家選考委員会(A.M.S.C)の芸術顕彰賞受賞な

ど、国際的に高い評価を受けている木村さんは「変化する時代への思いをありのままに表現した。多

くの人に観てほしい」と話している。午前11時〜午後6時。火、水曜日は休み。問い合わせは同ギ

ャラリー(電話0558-42-0711)へ。






にほんブログ村 美術ブログ 書道家・女性書道家へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊豆新聞掲載=どぶろく開き... | トップ | 世界の名画/クリスチャン・R... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新聞」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL