墨象家・書家 木村松峯(峯子)のブログ shohokimura blog

伊豆の情報、世界の名画、ジオパーク、墨象、書道などの作品を日頃の日記とともに載せています。

世界の名画/コロー(1)

2017年05月19日 20時22分07秒 | 世界の名画

シャトル大聖堂

●1830年(1872年加筆)。カンヴァス・油彩。縦64.0X横51.5センチ。パリ ルーヴル美術館蔵。


1830年、7月革命のパリを避けてシャルトルに滞在したときの作品である。フランス国内の「ピト

レスク」など史跡などを描いたデッサンは19世紀初頭から時好に投じていたし、また、ここでコロ

ーがゴティック大聖堂を画題として選んだことは、ロマン派的な趣味の流行とまったく無縁ではな

いかもしれない。しかし、古典主義者コローの面目は、第1回のイタリア旅行中ローマの風景を描

いたときと同じように、カテドラルに感情表現を仮託するのではなく、あくまでも一個の美しい建

造物としてとらえ、堅固な形を構築しようとする態度、連携の道から背景の空にいたるまで重層的

に画面を構成するやり方などにあらわれている。






にほんブログ村 美術ブログ 書道家・女性書道家へ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書家・かな534/権中納言定家 | トップ | 伊豆新聞掲載=ニューポート... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL