Shohei Watanabe's Room

足あと・音楽・気付き などなど

塩見岳① 鳥倉登山口~三伏峠小屋

2017-07-26 23:44:26 | 旅行記

7月は南アルプスへ。今年は昨年の光岳・聖岳の時より1週間遅い日程でした。
今回は北岳~塩見岳の約29kmです。
ルートは広河原からスタートして北岳・間ノ岳・塩見岳経由鳥倉登山口行とその逆がありましたが、結局は逆ルートの鳥倉登山口から入る事にしました。

5:30 自宅出発。7:00発の特急で岡谷まで移動。とにかくこの特急は混んでました。

9:15 岡谷駅に到着。

9:45発の飯田線経由豊橋駅電車で約2時間移動です。この電車、最終豊橋着が16:00を超えるんですって。長いですねぇ~。

途中の宮田駅で約10分程度停車。少し外に出てお散歩ができました。


11:52 目的地:伊那大島駅に到着です。無人駅だったので、切符を車掌に渡します。

ここから出発する登山バスで登山口まで移動です。

期間は7月15日から8月27日までで、しかも1日2本しかないバスです。この本数の少なさもこちらから出発しようと思った理由です。

14:00 約2時間バスに乗って、登山口に到着です。登山口には帰りのバスを待つ方でにぎわって?いました。

14:10 早々に準備して、いよいよ3度目の南アルプスに入ります。
こんな時間に出発なので、1日目は3.5km先の三伏峠の三伏峠小屋に宿泊です。


超短距離だったので、何も考えずにゆっくりと登ります。途中途中の標識(案内)が安心感を与えてくれます。


各標識をちょうど10分で通過。

約6/10地点にある唯一の水場ですが、とにかく水が細い。
湧水の水場という点では、ここを逃すと約18km先の熊の平小屋までないので、大変貴重です。

8/10頃から、霧も濃くなってきました。

三伏峠小屋まであと200歩の看板です。大変勇気が出ます。

霧の向こうに小屋が見えてきました。


15:55 三伏峠小屋に到着です。今日はここで1泊して、翌日の縦走に備えます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 越後駒ヶ岳④ 山頂~下山 | トップ | 塩見岳② 三伏峠小屋~塩見小屋 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふもひ)
2017-07-28 21:34:01
天気だったら良かったですね!強行軍ではなさそう~~

コメントを投稿