みんなで滋賀県の将棋界を盛り上げていこう!

2016年11月に子ども将棋教室である「将太郎クラブ」を設立。将太郎クラブについての日記を中心に書いていく。

〜草津市で将棋ブームへ〜

2017-06-10 23:14:22 | 日記
今日は、土曜日!っていうことで、将太郎クラブに行ってきました〜

今日は、子ども13人
まずは、みんなに詰将棋を解かせた!
そしたら、みんな真剣に解いてくれた^^
「先生、ヒントちょーだい」、「先生、これ合ってる〜?」って言いながら、
ほぼ全員が、6問全部解いてくれた!

そのあとは、2リーグに分かれて子ども同士の対戦。
真剣に指す子どもたちもいれば、詰将棋の方が真剣になる子どもたちもいる。それはそれでいいと思うんだよね!

どうしたら、みんなに将棋を楽しんでもらえるか?
答えはないのかもしれない。ただ、その問いに向かって試行錯誤することが、自分なりの答えを導いてくれるような気がする。地域の方々からのありがたいアドバイスをもらいながら。


ところで、話は変わるけど、明日は小・中学校将棋団体戦滋賀県大会の日。小・中学校将棋団体戦は、同じ小学校、中学校で3人1組のチームを組んで出場する大会。なんと将太郎クラブの子から3人でチームを組んで出場することに!
負けて悔しい思いもするかもだけど、それも経験。勝利する喜び、負けた時の悔しさ、大会を通して何か1つでも経験してくれたら嬉しいな^^
来週、その話がたくさん聞けたらいいな!!!

それでは、みなさん良い週末を^^
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 将太郎クラブ in 6月3日 | トップ | 〜子どもたちの活躍〜 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
子どもの大会 (tt)
2017-06-11 21:00:06
子どもの大会見てるとポカしないかハラハラ。自分が指す方がずっと楽ですが、客観的に見るため子どもの課題もいろいろわかってきます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事