daichanの小部屋

ある平凡な将棋指しの日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

出張

2017-01-31 09:33:03 | 日記・雑談
今日はこれから王将戦第3局@大田原。
ホテル花月さんには昨年10年連続開催の感謝状をお渡ししましたので、今年で11年目の開催。
今後も続いてほしいと願います。

明日の朝は対局開始を見届けたらトンボ帰りで、そのまま千駄ヶ谷へ直行で常務会。
正直なところ、最近ちょっと体力的にきついですし、精神的にも大変です。
ただ自分としては4年前の立候補以来、理念はまったく変わっていないので、これからも将棋界の未来と、後輩たちのために、頑張るつもりです。


一連の問題については、公式見解が少ないという声を多く耳にしており、長年の将棋ファンの方々に対しては特に、心苦しく思います。
ただ公式の発信というのはそう簡単なことではないですし、もちろん最大限努力していることも、理解していただければと願います。
一般論としても、一つひとつのネット上の疑問や、報道に対して、随時反応することは難しいです。
本来発信すべきことが抜け落ちたり、あるいは間違った情報を訂正できないままになってしまったりということも、あるかもしれません。
それも含めて、精いっぱいやっている結果で、至らぬ点は、申し訳なく思います。

それと、今回のことでずっと心を痛めているのは、一部の先輩棋士が、将棋界の価値を貶める行動を繰り返してしまっていることです。
普通の会社であれば、社員として絶対にすべきでないことも多く、団体として本当に恥ずかしい限りです。

中でも情報管理は、普通の会社より幅広い世代の構成員を持つ組織で、かつ、社員研修のようなものがない世界なので、特に難しい問題です。
棋士である以上、プロ棋士としての活動を通じて、将棋界に貢献すべきですが、棋士の本分を離れてしまう人も中にはいます。
将棋連盟全体の大きな課題と以前から思っていましたが、最近特に悪い方向に流れているので、なんとかしなくてはいけないと思います。
自戒も込めて。

ただいっぽうで、若い人の発信や振る舞いを見ていると、勇気づけられることも多いです。
自分はこれからも未来ある若者のほうを向いて、努力していくつもりです。
いまはまだ30代半ばなので、ある意味そう思っていられて当然とも言えますが、10年後も20年後も同じ気持ちでいられるように、書いておきます。
立場上、なかなか具体的なことは書きにくいので、抽象的な言い回しになってしまいますが、この気持ちだけは、いつまでも忘れずにいたいと思います。


組織の価値や力を高めるには、結局は構成員自身が、努力するしかないことです。
それは自分がいまの立場かどうかには関係のないことなので、これからもずっと、意識していきたいです。
そして、後輩から、将棋界のために頑張っていると認めてもらえるような、先輩になりたいと思っています。

この記事をはてなブックマークに追加

勝ち

2017-01-29 13:26:42 | 日記・雑談
一昨日の対局は、矢倉の後手番で流行中の急戦。
形勢判断の難しい将棋で、自信のない局面が続きましたが、運よく勝つことができました。
次も頑張ります。

その後、すこし体調を崩して、昨日は半日ぐらい寝てしまったり、今朝は変な時間に目が覚めてしまったり。
たいしたことはなくて幸いでしたが、疲れが出たのかもしれません。
ちょうど土日なので、すこし休んで、明日からまた働きます。

「本格ステップ将棋」発売のお知らせ。
全国の小学校や児童館に、置いてもらえるようになればと願います。

今日は野田で女流名人戦第3局。

この記事をはてなブックマークに追加

明日対局

2017-01-26 09:29:25 | 日記・雑談
竜王戦です。

月曜日の常務会・月例報告会以降、あまりに忙しいので、今週の更新は以上です。

この記事をはてなブックマークに追加

最近の話題

2017-01-22 17:36:09 | 日記・雑談
ここ数日、将棋界は明るい話題が特にたくさんありましたので、簡単にですがまとめてご紹介しておきます。

まずは何と言っても「Abema TV」に将棋チャンネル開設のニュース。
いまは総務担当なので畑違いとは言え、当然ながら進捗はずっと聞いていました。
媒体が増えること、露出が増えることは、将棋界にとっては何よりの追い風です。
実際にリリースを迎えられたことをとても嬉しく思います。

また、この件に特に深く関わってきた棋士の一人が野月さんですが、ちょうど同じ日に八段に昇段されたとのこと。
もしかしてこの日を狙ってたんでしょうかね。おめでとうございます。

次に加藤一二三先生のニュース。
C2が2日間に分かれた関係で、ご自身の対局日から1週間後、19日の他の対局によって、降級・引退が決まりました。
63年間の棋士生活は、破られることは考えにくい記録です。

そしてその翌日、最年長勝利を挙げるというミラクルな展開。
相手がB1在籍の棋士ですからまたすごい。
19日・20日と2日続けてコメントを出されることにもなったわけですが、そちらも素晴らしいもので、感銘を受けました。
才能・情熱・努力・健康など、どれが欠けてもなしえなかった偉業だと思います。

連盟HPから他にお知らせを2点。
関根名人記念館にて、木村名人に関する特別展示が行われます。
実は私はご縁あり、すでに品物は見せていただきましたが、興味深いものでした。

81dojoでの指導対局の話題。
言うは易し、ではあるのですが、海外普及のためには、今後こうした取り組みを増やしていくことが求められるでしょうね。

一昨日の朝日杯では、弟弟子の澤田君が、永世名人と永世竜王を連覇する殊勲。
これでベスト4のうち3枠まで埋まり、全員が自分より後輩の棋士という結果になっています。
朝日杯はたしか羽生先生が数連覇していたはずですが、今年の有楽町は、当人たちにとって特に大きな勝負になりましたね。

今日は女流名人戦第2局、先週に続いて母は強し、を思わせる内容でした。
里見さんがタイトル戦で0-2に追い込まれたのは初めてではないでしょうか。
第3局は上記、関根名人記念館です。

この記事をはてなブックマークに追加

辞任会見等

2017-01-21 11:50:29 | 日記・雑談
既報の通り、谷川会長が辞意を表明しました。
水曜日の午後、急遽開くことになった記者会見に同席。
おそらく自分の人生で、こんなことは二度とないでしょう。
見たこともないような、マイクとカメラの数でした。

時をほぼ同じくして島常務も、辞任を表明しました。
私自身としては、当面の事後処理に関して、引き続き全力を尽くします。
一連の経緯について反省・総括等、きちんとすべき立場なのかもしれませんが、それにふさわしい時と場所ではないと思いますので、ブログであれこれ書くことは控えます。

火曜日に竜王就位式があって以降、記者会見のほかにも理事会の開催、役員選挙・臨時総会・理事会の準備等、本当に休む間もない日々でした。
ただその間、明るいニュースもひときわ多い一週間でしたので、それらの話題は明日、改めて書きたいと思います。

また、いまはいろいろな思いを抱え込んだまま、目の前の仕事に当たっている状態ですが、こういう大変なときには特に、暖かい言葉が本当に胸に沁みるものなのだなあと実感しています。
大切な友人・知人やお世話になっている方々に感謝して、これからも将棋連盟のために一生懸命努めたいと思います。

最後に、このような事態になってしまいましたことを、将棋ファンの皆さまに心よりお詫び致します。




この記事をはてなブックマークに追加

負け

2017-01-15 11:12:04 | 日記・雑談
残念ながら、惨敗でした。
ひどい将棋を指してしまったと反省しましたが、感想戦をしてみたら相手がとてもしっかり読んでいて、強かったのが原因だと納得しました。
対局は続くので、次また頑張ります。

王座戦は新四段のときに枠抜けして、本戦入りの一歩手前まで進めたのですが、その後は何度かチャンスは来るものの、なかなか枠抜けできません。
相手も強いので仕方ないですが、どうも勝負弱いですね。

今期は1回戦から予選決勝まで、すべて初手合もしくは二度目の対戦ばかりだったので、特に新鮮な気持ちで指すことができました。
将棋の内容も、あまり指したことのない形ばかりで、いい経験になったように思います。
まっさらな心で盤面に向かう姿勢を、これからも大事にしたいです。

昨日、今日は熊本で朝日杯。というのは前のエントリでも書きましたが、今日はそれに加えて、箱根で女流名人戦第1局、里見ー上田戦。
いろいろなところで触れられていますが、数年前の最終局、このカードが名局賞に選ばれたのは、鮮烈な出来事でした。
今回も素晴らしい熱戦を、期待しています。

今日は日曜日ですが、自宅仕事に加えて夜もちょっと予定があり、10日の対局から今週いっぱいぐらいまで、かなり大変なスケジュールです。
どこかでこまめに休むようにして、体調を崩さないようにしなくてはと思っています。

この記事をはてなブックマークに追加

明日対局

2017-01-13 08:51:53 | 日記・雑談
王座戦の枠抜けで、観戦記もつけていただけるようです。
久しぶりで、ありがたいことです。
一生懸命頑張ります。

またこの土日は初の試みとして、熊本で朝日杯が行われます。
熊本つながりで記事をひとつご紹介。
この日替わり詰将棋の話はFBを介して聞いていて、素晴らしい試みだと思っていました。
将棋がこうして人々の心の支えになればと願います。

昨日は常務会。連盟には、報道の方が多数詰めかけていました。
お目当ては加藤先生の最年長公式戦対局。
しばらく前に決まっていたことではあるのですが、冷静に考えると、お元気に対局されていること自体が、とんでもなくすごいことですよね。

昨日の対局も、惜敗でしたが遅くまで対局されていました。
最近の自分は8時~9時ぐらいの終局が多く、いつも時間いっぱい頑張っておられる姿は本当に尊敬の一言です。
最年長勝利を挙げられたら、またいっそう大きなニュースになることでしょうね。
四段ですが、相手の石田君は昼夜うな重連投で、さすがにデキる男は作法が分かってるなと思いました。

今日はこれから出社。
今週も公務目白押しでしたが、明日は土曜日対局でもありますし、集中して臨みたいと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

勝ち

2017-01-11 19:25:42 | 日記・雑談
昨日の対局は、流行の角換わり腰掛け銀。
序盤は失敗したと感じていましたが、実際は難しい形勢だったのでしょうか。
良くなってからは、うまく指せたように思いました。

今年初白星で、順位戦の星取りも指しわけになり、ひとまずホッとしました。
次も頑張ります。

今週は火水木の3日間で、B1以外のすべてのクラスが行われる順位戦ウイーク。
リーグ戦としても佳境に差し掛かってくるところなので、注目してもらえればと思います。

明日は今年最初の常務会。

この記事をはてなブックマークに追加

明日対局

2017-01-09 11:21:43 | 日記・雑談
順位戦です。

佐藤秀司さんとはいままで何局か当たっていますが、一緒にお仕事するようになってからは初めての対戦です。
年の初めですから早く初白星を挙げたいところですが、焦ってもいけないので、粘り強くいきたいと思います。

簡単な更新ですが、いろいろと立て込んでいるので今日のところはこれだけで。

この記事をはてなブックマークに追加

負け

2017-01-07 19:01:04 | 日記・雑談
昨日の対局は、序盤からまったく見たこともないような戦いになり、一手一手お互い慎重に指し進める展開。
その後終盤の入り口ぐらいまでは面白い将棋が指せている気がしたのですが、勝負どころでミスを重ねてしまい残念な結果に。
形勢がすこし良くなりそうに感じた場面もあったので、もったいないことをしてしまいました。

棋王戦では前期は本戦に出られたのですが、今期は1回戦負けに終わってしまいました。
今月はこのあと順位戦、王座戦、竜王戦と持ち時間の長い対局が続きます。
気を取り直して、次また頑張ります。

ところで、昨日は今年の公式戦開幕日だったわけですが、対局室を見渡してみたところ、自分のところだけでなく、多くの対局が一風変わった将棋になっていた気がします。
個人的には、こういう流れは喜ばしく感じますが、今年のトレンドはどうなるでしょうか。

明日あさっては王将戦が掛川で開幕。
世間は3連休で事務局もお休みなので、自分はその間にこまかい仕事をいろいろと片付けておく予定です。

この記事をはてなブックマークに追加