daichanの小部屋

日本将棋連盟棋士六段・新米常務理事の日常

勝ち、負け

2016-10-01 10:11:26 | 日記・雑談
昨日の午前中の対局は、相手の振り飛車で、早い動きを警戒しながら駒組みする展開。
流れの中で穴熊に組んで、良いタイミングで仕掛けることができてからは快勝。
うまく戦機をとらえた1局でした。

午後の対局は、同じく相手の振り飛車から、今度は相穴熊に。
経験値の差が出やすいかなという懸念の通りになってしまいました。
穴熊はあまり好きではないのですが、現代将棋では避けて通れないので、仕方のないところです。

この将棋は中盤の手の広いところが急所の局面で、第一感が凡手、次に読んだ手が大悪手(実戦)、他のいくつかの選択肢の中に相手の本命視していた手があり、その順を選ぶべきだったようですが、自分にはちょっと難易度が高かったです。
2局とも集中して指すことができたので、復調までもうすこしでしょう。

上半期もこれで終わり、今日から下半期です。
昨年とあまり変わらないペースですが、今期はなんとか20勝には届くように、と思っています。

今日は土曜日ですがこれから出社予定。
叡王戦の放映があり、三段リーグ開幕、そして都城では女流王将戦第1局、と盛りだくさんの一日です。
個人的には、今日から外の方との会食の予定が続きます。
仕事の幅が広がってきているのはありがたいことなので、体調と言動・ふるまいに気をつけて、引き続き頑張ります。

この記事をはてなブックマークに追加

明日対局

2016-09-29 08:55:05 | 日記・雑談
棋聖戦の、勝つと午後も対局があるバージョン。
2連勝すると枠抜けです。
夏から成績が下降気味ですが、実りの秋になるよう、頑張ります。

昨日の倉敷藤花戦で、妹弟子の室谷さんが挑戦権を獲得。
つい先日、秋田でのお仕事で一緒だったのですが、様子を見ていて、彼女の人気ぶりが分かった気がしました。
里見さんを負かすのは大変ですが、健闘を期待しています。

その前日、王位戦は羽生王位が逆転防衛。
木村八段も人気棋士なので、初タイトルならずで残念なファンも多いことでしょう。
勝者は常に一人、厳しい世界です。

それにしても、2連勝条件からの逆転防衛は、これで何度目なんでしょうか。
羽生先生は本当に強いですね。

早いものでもうすぐ9月も終わり。
ここ数日すこし暑かったですが、そろそろ涼しくなってくる頃でしょうか。



この記事をはてなブックマークに追加

出張

2016-09-25 23:36:27 | 日記・雑談
帰国後の金曜日は朝から終日連盟。
さすがに仕事がたまっていました。

その後、土日は返す刀で秋田は横手に出張。
地元を上げた盛大な、そして随所に工夫と特色がちりばめられた楽しい大会でした。
みんな笑顔になって、両手いっぱいにお土産を抱えてさっき帰宅しました。
お世話になった皆様には、どうもありがとうございました。

明日は常務会→月例報告会。
長丁場が予想される一日です。
今週も頑張ります。

この記事をはてなブックマークに追加

帰国

2016-09-22 20:13:59 | 日記・雑談
本日午後、無事帰国しました。
歴史的な建造物の数々や、広い空など美しいものをたくさん見て、良いリフレッシュになりました。
旅の間、健康で楽しく過ごせて良かったです。

明日から仕事に戻ります。

この記事をはてなブックマークに追加

負け

2016-09-14 21:00:23 | 日記・雑談
Qさまご覧いただいた方、どうもありがとうございました。
普段観ている番組に出るなんてめったにない機会で、とても楽しいひとときでした。

自分でも全部観ましたが、トークは順当にオールカットでしたね(笑)
もしまた機会があったら、そちらの反省点は仕方ないとして、クイズはもうワンテンポ早く押すようにしたいと思いました。
たぶん、1秒かそれ以下の違いで、けっこう変わってくるんでしょうね。
プロとして番組に映りつつ、クイズもちゃんと答える出演者さんたちはすごいです。

そして昨日の対局ですが、残念ながら完敗。
△4四歩が自分の飛車を詰ます悪手だったと思いますが、代えて自然に△3四飛▲7九角△2四金と応じても、▲1五歩△同歩▲3八飛でつぶされると思いました。
▲6七玉以下、相手の構想力に脱帽の1局でした。
3-1と2-2では大きな違いなので痛い敗戦ですが、気を取り直してまた頑張ります。

王位戦はフルセットになりました。
羽生先生の1-2とか2-3のスコアからの戦型の豊富さには、将棋の「広さ」を実感します。
最終局は振り駒も大きそうで、戦型も読めませんね。

実は明日から旅行に出かけるので、今日のうちにと出社していろいろとこなしてきました。
来週は祝日2つで、順位戦明けでもあるこのタイミングしかないかと、かねてから計画していました。

次の更新は帰国後になる見込みです。

この記事をはてなブックマークに追加

明日対局

2016-09-12 18:14:31 | 日記・雑談
順位戦です。
今期は各クラス奇数人数で11回戦になっている関係上、C1では前節と今節の間が短くなっています。
良い将棋が指せるよう、いつも通り頑張ります。

今日は午前中から常務会で、その後いくつか会議、案件をこなし、すこしでも早く帰るつもりが結局遅くなってしまいました。
既報の通り、将棋のポータルサイトとも言うべき日本将棋連盟HPが、本日リニューアルされました。
まだこれは今後のWEB新事業の第一歩で、これからいろいろと新しい試みを行っていく予定です。

土曜日はNHKでカープ優勝の瞬間を見届けました。
いや~感動しました。
クライマックス、そして日本シリーズも期待しています。

今夜はQさまを観る予定です。

この記事をはてなブックマークに追加

テレビ

2016-09-09 08:20:09 | 日記・雑談
先日ちらっと書いた話題ですが、「Qさま」に出演してきました。
いつも観ています、などと某所で雑談していたのが、きっかけと言えばきっかけです。
もともとクイズ番組は子供の頃から好きでしたが、まさかこういう機会があるとは思いませんでした。
世の中何がどう転ぶか分からないものですね。
放映は9/12(月)19時~です。

Qさまと言えば、今週は紅ちゃんが出てましたが、番組の構成にもいくつかパターンがあるみたいで、僕が出たのとは違う形式だったみたいです。
偶然かどうかは分かりませんが、僕は聞いてなかったので、ちょっとびっくりしました。
最近は棋士がテレビに出る機会も増えて、喜ばしいことだと思いますが、メディアというのは取り上げられ方一つで印象が大きく変わってくるので、棋士が出演することでなるべく将棋や棋士のイメージが良くなるように、と願っています。

クイズは「他の人より早く」答えることが大切、という点が競技(?)の特徴で、正解が分かっただけでは勝てないというのが妙味なんでしょうね。
あと、将棋は指してからボタン(対局時計)を押すルールですが、クイズは分かったらまずボタンを押してから答える、場合によってはとりあえず押してから考える、というのは大きな違いかなと思いました。
めったにない機会なので、緊張もしましたが、楽しかったです。
お世話になった皆様には、どうもありがとうございました。

閑話Q題。
この週末は約ひと月ぶりに遠出なし、ですが予定はいろいろとあり、なかなか忙しいです。

仕事のほうは、昨日3か月に一度の理事会が終わったので、ひとまずホッとしています。
総務担当としては総会や理事会を滞りなく進行することは、特に大切です。
心がけてはいますが、昨日はいくつか至らぬ点があり、反省でした。
いろいろご指摘いただける外部の方のアドバイスは、ありがたい限りです。
ともすれば外の世界の常識と乖離してしまいがちなので、そういうことのないように気をつけていきたいです。

議事進行の他にも、将棋会館(建物)のこととか、考えるべきことは山ほどあります。
来週は対局もあるので、そちらも頑張ります。

あとは、カープの四半世紀ぶりの優勝が待ち遠しいです。


この記事をはてなブックマークに追加

あれこれ

2016-09-06 10:53:58 | 日記・雑談
日曜日の夜、帰京しました。
いやはや、やっぱり東京は暑いですね。
そしてこの数日は、いろいろと話題が多かったです。

まずはなんと言っても最年少棋士誕生。
メディアでも大々的に報じられましたが、たしかにこれは、とんでもない記録です。
最後に三段リーグという関門があることを考えると、今後破られることはかなり考えにくいでしょう。
藤井君がどんな棋士になっていくのか、楽しみですね。

札幌のJT杯はまさかの二歩決着。これも驚きました。
たまたま同じ日だったので、yahooのヘッドラインに並んでしまったとか。
将棋自体は見ごたえあるねじり合いで、そこを抜け出した矢先の出来事だったようです。
一流棋士でもこういうことがあるのが将棋の難しさでしょうか。

昨日は朝から出社で、午後は将棋連盟のWEB事業に関する勉強会。
以前リリースしたように、近くHPをリニューアルする予定で、準備が進んでいるところです。
見た目のデザインもすこし変わると思いますが、そのこと自体はたいしたことではなく、スマホ時代に対応したあり方だったり、WEBをどう活用していくかという考え方・戦略の部分のほうがより重要です。
どうしても動きが重く、鈍くなりがちな団体ですが、時代にキャッチアップしていけるように、努力していくのです。

叡王戦本戦のPVが公開されました。
羽生三冠の参戦が注目されるのは当然ですが、佐藤名人他、重厚なメンバーがそろったという印象です。
明日、番組で抽選会が行われます。

王座戦5番勝負が今日、横浜で開幕。
糸谷君はトップ棋士の中でも極めて異質な感覚を持っていると思うので、羽生王座との対戦はとても楽しみです。
写真を見ると、二人ともすこし精悍な感じになったように見えました。

自分のほうは今日、1週間ぶりのオフ。
その前も出張が続いていてちょっと忙しかったので、今日はできるだけのんびりします。
明日は大きめの会議が2本、そのあとあさっては大山賞の表彰式と、理事会と、たぶんそのあと臨時で常務会。

夏から秋にかけてはイベントが多く、理事の出張が増える季節です。
とにかく体調には気をつけて過ごしたいものですね。

この記事をはてなブックマークに追加

現在地札幌

2016-09-03 14:28:21 | 日記・雑談
昨日から、JT日本シリーズに理事として帯同しています。
子ども大会はいつも通り盛況でした。
プロ公式戦のほうは、名人・王将の対決です。

今日はこのあと、延泊して地元の方々といろいろお話してきます。
明日はリニューアルした北海道将棋会館にも立ち寄る予定。
北海道はご存じ「将棋王国」ですので、指導対局をするだけではなく、普及の様子をいろいろ勉強してきます。

また東京では三段リーグ最終日。
1局目で大橋君の昇段が決まり、最終局は残り1枠を争う状況。
藤井君が勝てば最年少棋士誕生で、相手は西山さんという作ったような展開。
13歳での三段リーグ突破となると、さすがに今後現れない記録になるだろうと思いますが、どうなるでしょうか。


この記事をはてなブックマークに追加

負け

2016-09-01 11:37:18 | 日記・雑談
一昨日の対局は、中押し負け、完敗でした。
極端に悪い手はなかった気がしますが、作戦負けからジリジリと押されてしまいました。
C1に上がってから、開幕3連勝は一度もないので、意識していたのですが、残念です。
次の対局も順位戦で、後手番が続きますが、また頑張ります。

昨日はとある収録でテレビ朝日に行ってました。
その話はまた放映が近づいてから書きますが、慣れない経験で戸惑いつつも、楽しかったです。
いまは理事職が一番ですし、もちろん対局もありますが、棋士の知名度を(良い形で)上げることも大切だと思うので、また機会があればチャレンジさせていただきたいと思います。
どうもありがとうございました。

帰りに王位戦第5局を見ましたが、大変な大熱戦で、第4局もすごかったと思ったのですがそれ以上の死闘でした。
手順を追うだけでドキドキして、やはりこれこそが人の心を打つのだと実感しました。
木村さんが連勝で王位に王手。次も注目ですね。

今日は午後から常務会。
夏休みからの流れでちょっと変則日程です。
早いものでもう9月ですね。

この記事をはてなブックマークに追加